5分で認知症&寝たきりリスク減!「くねくね体操」入門編

何もないところでつまずいたこと、ありませんか?それは体が老化したからではなく、神経の通りが鈍っていることが原因です。
たった5分で神経の通りをよくする「くねくね体操」で軽やかに動ける体を取り戻しましょう!

「くねくね体操」とは?
NHK『ガッテン!』で体のキレがよくなる体操として紹介されて話題になったほか、東京都をはじめとする40以上の自治体などでも採用されている画期的な体操です。

「くねくね体操」は誰でもできる簡単な体操で、心と体のバランスを整えます。「認知症になりたくない」「寝たきりになりたくない」というのは万人の願いですが、この体操をすると、体は元気なのに頭がボケる、頭はしっかりしているのに体が動かないということの予防になります。

「くねくね体操」を考案した徳島大学名誉教授の荒木秀夫先生は、全国各地で高齢者向けの講演会を行っていますが、講演会場で「くねくね体操」を行うと、みなさん元気になるそう。

荒木先生によると、体が軽くなりましたとおっしゃる受講者が最も多いですが、足がどんどん前に出るようになったと先生の目の前で歩いてみせる方や、もっと運動したくなったとおっしゃる方も多いそう。

— 簡単ですぐに効果が現れる、運動嫌いの人でももっと運動をしたくなる「くねくね体操」がどんなものか知りたいですよね?
その一部をご紹介しましょう。

イラストのように立って上半身を左右に動かすだけ。
これだけで神経を鍛えることができるんです。しかもたったの5分でOK!

「くねくね体操」は脳と体をつないでいる神経を刺激して、神経の通りをよくする体操ですから、実際は少しだけ頭を使います。
神経を鍛えると同時に頭も体も使えて、体のキレがよくなるなんて驚きですね。

テレビ未公開の「くねくね体操」も詳細解説
テレビでは紹介していない体操を追加した全7種類の「くねくね体操」をイラストで詳しく解説するとともに、これまであまり注目されてこなかった神経の役割についても荒木先生がわかりやすく解説しています。
5分でOK の「くねくね体操」でつまずかない体を取り戻しましょう!

『つまずかない、転ばない 奇跡のくねくね体操』
著者 : 荒木秀夫

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読