魔法瓶でできたスピーカー!? サーモスが贈る唯一無二のオーディオ

新生活の始まる春は、趣味の道具を一新したい欲求がなぜか高まる時期。音楽好きの中には、今流行のBluetooth対応スピーカーをあれこれ検討している方も多いはずです。
定番ものもいいけど、できれば小技の利いた自慢できるスピーカーが欲しい! 
そんな方のために、『MonoMax』4月号では、業界に精通したA&Vライター折原一也さんが選ぶ「一芸に秀でたワイヤレススピーカー」を紹介します。

魔法びんの真空二重構造を応用した高品質スピーカー
アウトドア愛好家ならずとも知るサーモスが、魔法びんの構造を応用したオーディオブランド「VECLOS」を開始。その第一弾として発売されたのがこの「SSA-40M」。水筒内の保温性を高めてくれる真空二重構造を活かした「真空エンクロージャー」は、高剛性と振動を抑えるダンピング性能を発揮。世界初となる「真空サウンド」でピュアなサウンドを実現した。

サーモス
SSA-40M
オープン価格
お問い合わせ:0570-066966(サーモスお客様相談室)


真空だから作れるクリアな音色に酔いしれる
魔法びんの構造は2枚のステンレスで間が真空。これをスピーカーに応用した真空エンクロージャー技術により、ナチュラルで純度の高い美音系サウンドを実現。実際に音を流すとうっとりすること間違いなし。
ステレオタイプのSSA-40SとモノラルタイプのSSA-40Mの2モデルを展開。

マイカ混抄コーンを採用し、音質を格上げ!
内部に搭載されるスピーカーユニットは40mmのパイオニア製フルレンジ。
点音源によりニアフィールドで自然な音場を再現してくれる機能だ。

 

魔法びんの技術を応用するという目からウロコの発想で誕生した、近未来的なフォルムも面白い真空スピーカーがサーモスから登場。
誌面では他にも、個性豊かな一芸スピーカーの中から、インテリアにも最適なガラス管スピーカーやターンテーブルを接続できる通好みなものまで計5個が登場します。気になる方はぜひ誌面をチェックしてください!

文/折原一也
撮影/深瀬典子(G.P. FLAG)
編/吉岡啓雄

※画像、文章の無断転載はご遠慮ください

↑『MonoMax』4月号の付録は「ナノ・ユニバースの本革2点セット」です

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読