まるで妖精! 春色をまとう紗栄子のキュートな姿にうっとり♡

気づけばもう3月。少しずつですが暖かい日も増えてきましたね。
アウターはまだまだ手放せませんが、そろそろ春の新作もチェックしておきたいところ。今年は、ピンクやイエローなど、ヴィヴィッドもパステルも楽しめるキレイ色がトレンドになりそうです。 

『sweet』3月号では、そんな春のトレンド予想をはじめ、おしゃれ有名人が着たい新作、スウィートガールにおすすめの買って大正解なアイテムなど、一冊まるごと春のファッションを追求しています!

スイムウェア¥22,000(SAINT HELENA/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)
スカート¥29,000(TSURU by Mariko Oikawa)

カバーガールには、みんなのおしゃれミューズとしてお馴染みの紗栄子さんが登場。ふんわりと広がるパープルのスカートが春らしくて、とっても素敵です!
トップスにはスイムウェアを合わせて、大人の甘さ漂うスタイルに♡

フレアスリーブブラウス ¥58,000(Thierry Colson/Diptrics)
イヤリング¥46,667(アビステ)
パープルブラはスタイリスト私物

カバーストーリーはハワイのラグジュアリーホテル、「リッツカールトン」の一室でシューティングしています。そのトップを飾るのは、パープルやピンクを効かせたロマンティックなスタイル。ニットを脱いで、70sなヒッピームード漂うフレアスリーブのトップスにチェンジするだけで、なんだか一気に春っぽくなりますよね♪

他にも、この春の注目度No.1カラーであるオレンジのフラワードレス、ボリューミーなラッフルやバックリボンがフォトジェニックなトロピカル柄のドレスなど、見ているだけで幸せな気分になってくる、キュートなスタイルが続々登場します!
もっともっと見たい! という人は、『sweet』3月号32ページからのカバーストーリー「Play with Color 紗栄子、色と戯れる。」をチェックしてくださいね!

photo:KAZUTAKA NAKAMURA[MAKIURA OFFICE]
styling:MAKIKO ITO
hair&make-up:MIKAKO KIKUCHI[TRON]
model:SAEKO
coordinate:MAKI KONIKSON,RISA SHIMA[Konikson Productions,LLC.]
special thanks:The Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beach
text:sweet, P.M.A. Tryangle

※画像、文章の無断転載はご遠慮ください


↑『sweet』3月号の付録は「SHIPS特製 春のスヌーピー祭り! 豪華6点詰め合わせ」です

『sweet』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読