パジャマ風に見せない!白幡 啓が教えるスエット着こなし術

スポーツMIXのファッションがブームとあって、この春の注目アイテムであるスエット。しかし、「トレーナー」と呼んだ方が馴染み深い30代以上にとっては、どうしても体操着や部屋着のイメージがつきまとい、お洒落に着こなすのって難しい……。そう思っている人も多いはず。

そんなときにぜひ参考にしてほしいのが、『オトナミューズ』3月号の特集「白幡 啓先生が徹底解説! 大人のスエット読本」。本誌でも活躍中の人気スタイリスト、白幡 啓さんが、大人に似合うスエットスタイルをレクチャーしてくれています!
ここでは、トレンドを押さえた旬の着こなしを3パターンピックアップして紹介するので、早速取り入れてみて。

 

■最旬コーデの完成には、スエット選びも抜かりなく

定番のトレンチコートやロングドレスとのコーデには、それに合わせるスエットの選び方も重要。
安っぽく見せないためには厚みのあるフードがついたものを、今っぽく見せるには最新のスエットを組み合わせるなど、大人スタイルに仕上がるコツもふんだんに紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

 

「フーディーとトレンチの相性は鉄板ね」

トレンチコートとは、みんな合わせるでしょう。このとき気にしたいのがフードの高さ。フードが自力で立つくらい厚みがないと安っぽく見えるから、お値段以上のフーディーを選んでくださいね。デニムを合わせるとナチュラル感がスゴイので、キレイな色のスカートで。今年は黄色がラッキーカラーなので!

グリーンフーディー¥54,000※メンズアイテム(アレキサンダー ワン)、
スカート¥54,000(エムエスジーエム/アオイ)、
トレンチコート¥69,000(シティ/シティ ニュウマン新宿店)



「ロングドレスに最新モデルを合わせて」

ドレスにフーディーを合わせるスポーティな着こなしは定番だと私は思いますが、そんなとき大人はお出かけにも使えるドレスをもったいぶらないで使ってほしいの。
そこで必要なのは「最新の」スエットであること。胸元のワンポイントに白を使っているとか、ちょっとしたところが今っぽい。それだけで脱・休日着になる。これ実はとても重要なことだと思うの。

グリーンフーディー¥35,000(イザベル マラン エトワール/イザベル マラン)、
マキシドレス¥162,000(イザベル マラン)、
バッグ¥19,000(メゾン ヴァンサン/アダム エ ロペ)、
スニーカー¥12,000(プーマ/プーマ お客様サービス)、
リング¥55,000(フラグスタフ)



「白コート流行るから、ピンクで楽しもう!」

シャカシャカ音がする真っ白なミリタリーコート、一昨年くらいから注目しています。新たな定番アウターになるかも。
春に向けた今、インに着るなら愛らしいピンクのレイヤードを推奨。
派手なスエットアイテムには、黒より白を合わせるのが今、気分です。

コート¥69,000※メンズアイテム(エイトン/ヴァリアス ショール-ム)、
プルオーバー¥37,000(ラグ & ボーン/rag & bone 表参道)、
中に着たメッシュタンクトップ¥39,000※参考価格(ベン タヴァニティTM アンラベル プロジェクト/イーストランド)、
パンツ¥26,000、ブーツ¥75,000(共にディーゼル ブラック ゴールド/ディーゼル ジャパン)、
パールネックレス¥6,500(アレクサンドリン パリ/アダム エ ロペ)、
ゴールドネックレス¥112,000(シャルロット シェネ/エドストローム オフィス)

誌面では他にも、紺ブレとのコーデやキャラ古着の着こなし方、同系色レイヤードスタイルについても解説。
また、大人が買うべきブランドの最新アイテムや、デニムにプラスするときのテクニックなども紹介していますよ。
ブランドを活かした大人ならではのコーデや、黒のタイトスカートを合わせた女っぽいスタイルなど、すぐに真似したくなるものばかり。

詳しくは、『オトナミューズ』3月号116ページからを見てくださいね。

Photograph_KAORI IMAKIIRE(model),MAYA KAJITA[e7](still)
Styling_KEI SHIRAHATA[LOVABLE]
Hair_KEIKO TADA[mod’s hair]
Make-up_MASAYO TSUDA[mod’s hair]
Model_SERI IWAHORI
Text_Otona-Muse, P.M.A. Tryangle

※画像、文章の無断転用はご遠慮ください。


↑『オトナミューズ』3月号の特別付録は「KEITA MARUYAMA パンダ3点セット」です

『オトナミューズ』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読