スエットが大人ガールにブレイク中♥着回し力で選ぶなら断然ロゴ入りです!

ラフでカジュアルなコーデが簡単にできるパーカ&スエット。もはやファッションの定番アイテムだけれど、油断すると部屋着のようにダサ見えしてしまう危険性も……。

そんな時にぜひ参考にしてほしいのが、『sweet』2月号の特集「パーカとスエットが大人ガールにブレイク中♥」。女性らしさを残しながら、おしゃれに見えるパーカ&スエットの選び方とコーデ術を紹介しています。
特に、ロゴスエットは着まわし力抜群。ブランドロゴやレタード入りは、コーディネート次第でカジュアルにもキレイめにもなり、この冬から春にかけてのヘビロテアイテム間違いなしですよ!

 

洗練された白コーデならONに着ても違和感ナシ

シンプルな白のレタードに膝下丈のフレアスカートを合わせた大人っぽいワントーンコーデなら、ONのシーンでも◎。

スエット¥44,000(EACH×OTHER/イーストランド)、
スカート¥11,000(MERCURYDUO)、
バッグ¥20,000(MARROW/4K)

 

 

ロングスカートでゆるっと女のコらしく

ロングスカートやネックレス、もこもこバッグというガーリーなアイテムを、カジュアルなスエットと合わせてバランスよく。

スエット¥16,000(チャンピオン/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、
スカート¥25,000(SALT BLUE/SALT)、
バッグ¥3,990(DISPARK/WEGO)、
ネックレス¥2,840(JUICY ROCK)、
スニーカー¥8,500(NIKE/NIKEカスタマーサービス)

 


ミニスカ×ニーハイでストリートガールを気取る

時には思いっきりストリートに。

スエット¥10,000(X-girl/X-girl store)、
スカート¥3,990(PUNYUS/WEGO)、
キャップ¥3,500(ホリデイ)、
バッグ¥6,500(G-Star RAW/ジースターインターナショナル)、
ブーツ¥17,800(LILICIOUS/リルリリー トーキョー)



 

モノトーンコーデで時にはハンサムに

インパクトあるロゴをシンプルにモノトーンでまとめて、子どもっぽさを回避。

スエット¥12,500(ステューシーウィメン/STUSSY WOMEN HARAJUKU)、
デニム¥9,000(CHEAP MONDAY/k3 OFFICE)、
バッグ¥20,000(FILL THE BILL/4K)

 

 

特集では他にも、カラーパーカや袖コンシャスな今季らしいデザインのパーカ&スエット、ビッグサイズのコーディネート方法なども紹介しています。
着回しがきいて、とってもラクチンなパーカやスエットは、何枚持っていても重宝するアイテム。秋口から春先までと長く着られるので、既に何枚か持っているという人も、ぜひもう1枚加えてみて。

詳しくは、『sweet』2月号76ページからをチェックチェック☆

photo_YUZO TOUGE (model), MAYA KAJITA [e7](still)
styling_YUKO TOSHIMA
hair&make-up_MAI OZAWA[mod’s hair]
model_SATOKO MIYATA
text_sweet, P.M.A. Tryangle

※画像、文章の無断転用はご遠慮ください。


↑『sweet』2月号特別付録は「JILL by JILLSTUART 乙女の花園2個セット!」です

『sweet』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読