無料で工具&作業場所が使える!コーナンで手ぶらDIY体験

今、密かにアツいお店といえばホームセンター。DIY人気の高まりとともに、材料や工具を求めて若い女性も足を運ぶようになりました。
そんなホームセンター(略してホムセン)、近頃では資材や工具の販売にとどまらず、さまざまなサービスを行っている店舗も少なくないんだとか。
という訳で『MonoMax』2月号では「コーナン ぐりーんうぉーく多摩店」に突撃! 店内に併設のD.I.Yラボに潜入してきました!

☆詳しくは『MonoMax』2月号に掲載☆

【コーナンのD.I.Yラボはここが便利!】

■木材のカッティングサービスも!

資材を購入したら、帰宅後すぐに作業したい!
そんな人に嬉しいのが木材カットのサービス。カッティングを済ませておけば運搬だってラクちんです。面倒なノコギリ作業から解放されて、作業時間が大幅に短縮されます。
ちなみに木材カットは通常有料ですが、コーナンアプリに加入すると10カット無料になるんだとか!

 

■道具を一式借りられる!

DIYに必要な工具一式に加え、電動ドリル&ドライバーも無料でレンタルできるんです(先端パーツ除く)。親切なスタッフが使い方を教えてくれるので、初心者でも安心ですね。

 

■作業スペースを借りられる!

コーナンでは「ぐりーんうぉーく多摩店」をはじめ全国およそ30店舗にD.I.Yラボが設置されています。資材を購入した人は、無料でこちらを使用可能! 広々した作業テーブルで安全に工作が楽しめるのは魅力的ですね。

 

【ライター岡藤が挑戦!
D.I.Y
ラボでスツール作り】

作業音や臭いが気になって、自宅では作業ができないと嘆くDIY初心者のライター岡藤。
今回、子供たちにスツールを作りたいと企画に名乗りをあげました。それでは、実際に岡藤とD.I.Yラボを体験してみましょう!

1. 材料を購入して受付!

広大なDIYコーナーから角材と1×4材を購入。
他にも2×4材からコンパネまで材料はまさに選び放題!
隣の資材コーナーではネジや塗料、サンドペーパーなどを購入します。


2. 
木材をカットして作業開始!

作業スペースに購入した材料を陳列。
これだけ買って、なんとお値段は5000円台なのだから安い!
ここから設計図に合わせて木材カットの指示書を作成。上述のサービスを利用してカットしてもらいましょう。



3.  いよいよ製作! 塗装に挑戦

カットしてもらった木材すべてをサンドペーパーで整え、ヴィンテージワックスを塗っていきます。
水性塗料とはいえ、臭いや汚れが気になるので自宅では行いづらい作業ですよね。

 

4. 設計図をもとに組み立て

設計図通りにネジ穴の位置を決め、電動ドリルで下穴を開けてから電動ドライバーでネジ留めを行っていきます。順序よく行えれば、組み立て自体は1時間弱で終了!
作業テーブルには、あると嬉しい工具・クランプも用意済み。木材をしっかり固定できるので、安心して作業に打ち込もう!

 ↓

5. 完成!

木材カットサービスや広い作業テーブルのおかげでアッという間に完成!

「手ぶらで行って、スツールを作れるなんて最近のホムセンのサービスはスゴイですね。
我ながらよくできました!」
(岡藤)

このサービス、近頃ではDIY愛好者たちがこぞって利用しているそう。親子やカップルでも楽しめそうですね!

 

『MonoMax』2月号では「使ってわかった! ホームセンター マル得モノ」と題して、ホームセンターのさらなる魅力についてアプローチ。ぜひ、お手にとってご覧ください!

取材協力/ホームセンターコーナン ぐりーんうぉーく多摩店
電話番号 042-670-1570

取材・文/岡藤充秦(ライトアウェイ)
撮影/村本祥一(BYTHEWAY)、永西永実
スタイリング/小林知典(quilt)
文/Roaster

※画像、原稿の無断転載はご遠慮ください。


↑『MonoMax』2月号は特別付録「ナノ・ユニバース スマホも入る本革長財布」です

 

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読