やっぱり気になるマネーの話題!? 2017年に読まれた書籍・ムック・マルチメディア関連記事ベスト5

皆さんは今年読んだ本のなかで、どんなものが印象に残っていますか?
この1年間、宝島社でもさまざまな書籍やムック本などを発売。その中のいくつかをニュースサイト「宝島オンライン」でも注目商品として紹介してきました。 

そこで今回は、2017年に「宝島オンライン」でよく読まれた書籍・ムック・マルチメディア関連記事をピックアップ。ランキング形式でベスト5を掲載します。
どれも人気の本ゆえに、既に「宝島チャンネル」で売り切れてしまっていたらごめんなさい!
では早速、第5位から見ていきましょう!

◆5位
別冊宝島『よい保険・悪い保険 賢い加入者になる!』

関連記事→保険会社にカモられてるかも! 賢い加入者になるための「べからず集」

自分のライフスタイルや家族構成に合ったものを選びたい保険。ですが種類がたくさんあって、どれを選べばいいのか分からなくなりませんか?
そんな悩みを抱えている人にぴったりな、保険選びのバイブルが今年も登場しました! 

広告ページは一切ナシ。同シリーズではお馴染みとなった超辛口実名ランキングもあります!
巻末付録には、書き込み式の保険見直しワークブックも完備。いま入っている保険に不安がある人、新しく保険に加入したいと考えている人は、ぜひ手に取ってみて。

 

◆4位
『TJ MOOK おにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。家呑み三昧!』

関連記事→ウマすぎて旦那が早く帰ってくる揚げないチキン南蛮&チャーシューの作り方

簡単&スグにできる激ウマメニューで人気のレシピブロガー、おにゃさんのレシピ本第2弾。
今回のテーマは「おつまみ」。ビール、ワイン、焼酎といった家呑みでは定番のお酒に合うおつまみレシピを、「さっぱり」「こってり」などに分けて掲載。新作含む全125種類を紹介しています。
味のお好みのほか、「〆ごはん&麺+α」などシーンに合わせて選べるのもうれしいですね♪ これが1冊あれば、家呑みがぐーんと楽しくなりますよ。

 

◆3位
『無印良品のベストアイテム 無印良品でかなう、100のこと』

掲載記事→「無印良品」で家がカフェorホテル化!厳選ヒット商品のおしゃれ活用法

デザイン性が高く、機能的なアイテムがそろう「無印良品」。使い勝手がよい「無印良品」のモノは、スタイリッシュな部屋づくりの強い味方です。
例えば人気の「木製トレー・タモ」がひとつあるだけで、いつものごはんがおしゃれなカフェ風に早変わり。ホワイトで統一されたシンプルな「入浴剤用詰替ジャー」を使えば、ホテルライクな洗面所が完成!
毎日を少し素敵にするアイテムを、他にも幅広く紹介しています。 

すぐにマネしたくなる収納術やテーブルコーディネート実例、さらに「syunkonカフェごはん」でおなじみの料理コラムニスト・山本ゆりさんが教える耐熱容器レシピが紹介されていたり、整理収納アドバイザー・梶ヶ谷陽子さんの「家事の段取り」がブックインブックになっていたりと、内容は超充実!
無印ファンはもちろん、おしゃれで快適な暮らしがしたい人におすすめです。

 

◆2位
TJ MOOK『踏むだけで下腹からやせていく!エアステッパーダイエット』

掲載記事→下腹が2週間で-6.5cm!? 踏むだけでやせるエアステッパーとは?

厚着をする冬でも、ぽっこり下腹って気になりますよね。解消するには、体筋の奥にある大腰筋を鍛えるのが良いのだとか。
しかし、大腰筋って一体どこなの? 鍛えるってどうやって?
……という人でも大丈夫。本誌の付録は「エアステッパー」というクッション。椅子に座って、空気を入れた「エアステッパー」を足で交互に踏むだけで腹筋が鍛えられるんです! 

寝転ばずに運動ができるうえ、テレビやケータイを見ながらでもOKなので、気軽にできて、長く続けられそうですね。

 

◆1位
『日本人の給料大全』

掲載記事→年収に300万円の差!? ソフトバンクとNTTドコモ社員、衝撃の格差

あなたは自分の給料に満足していますか? まぁこんなものかしら……と思っている人も、いやいや、もっともらってもいいはずだという人も、自分の年収が他の人と比べると高いのか安いのか、気になりますよね。
この本では200以上の様々な業種について、平均年収・生涯賃金などのデータをイラストや図解でわかりやすく解説しています。 

また、「10年後にはなくなる仕事」、「AIは本当に人間の仕事を奪うのか?」、「必読!! ブラック企業を見分ける5カ条」など、気になる内容も盛り込まれていて、ボリュームたっぷりな全175ページ。
あなたの本当の市場価値算定などもあるので、気になる人はぜひチェックを。

**********

いかがでしたか? 年間のベスト5というだけあって、どれも気になる内容ばかりですよね(……気になってください!!)。
世間では、既に冬休みに突入しているという人もいるはず。早速、書店でゲットして、のんびり読書を楽しみながら2018年を迎えてみては?

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読