【MonoMax 1月号付録】COACHの万年筆&ボールペンセットは専用ケースまで付いた超豪華な逸品!

明日、12月9日(土)発売の『MonoMax』2018年1月号には、特別付録として「COACH 万年筆&ボールペンセット」が付いてきます。
『MonoMax』の創刊10周年記念号にふさわしく、アメリカの名門ブランド「COACH(コーチ)」と、がっぷり四つに組んだ世紀のコラボレーションは、万年筆にボールペン、さらには専用ケースまで付いた豪華な逸品に仕上がりました!

☆詳しくは『MonoMax』最新号のお知らせに掲載☆

 

■「COACH」とのスペシャルコラボレーション!

「COACH」は1941年にニューヨーク・マンハッタンで生まれた、世界に誇る高級皮革製品ブランド。
美しさと機能性を兼ね備えたアイテムには、熟練したクラフトマンシップが息づいており、その完成度の高さは、創業から75年以上経った今なお、世界中の人々を魅了し続けています。
そんな、確固たる歴史を誇る「COACH」が、『MonoMax』10周年記念号のために、スペシャルなアイテムをコラボしてくれました。

 

■シックなカラーリングと、滑らかな書き味

本コラボレーションの特徴の1つに、その絶妙なカラーリングがあります。
万年筆には上品なネイビーを、ボールペンには洒落感のあるカーキを採用し、大人っぽくシックな雰囲気を演出。この色合いは今期の「COACH」のホリデーシーズンを象徴するカラーを採用したものです。

また、胴軸の中央にはブランドロゴを配し、グリップや首軸をシルバーにまとめることで、メインカラーの落ち着いた色味との対比が、上品なアクセントとして効いています。
勿論、持ちやすさと握りやすさも申し分なく、その滑らかな書き味は手書きの良さを堪能できます。

さらに、セットには万年筆のインクカートリッジを2本付けました。その為、手に入れてすぐに使うことができるのは嬉しいポイントですね。

 

 

■小物入れとしても活用できるブリキ製ケース

万年筆&ボールペンと合わせて、ネイビーとカーキをバイカラーでまとめたブリキケースも、今回のコラボレーションの目玉の1つ。
中には万年筆とボールペンがぴったりと収まる仕切りを完備しました。なお、この仕切りは取り外すこともできるので、ペンケース以外にも小物入れとして使用するのもおすすめです。

また、男性のみならず、ユニセックスで使える上品な面持ちは、ギフトとしてもお使い頂けそうです。
まさに争奪戦必至の「COACH」万年筆&ボールペンセットは、明日発売の『MonoMax』1月号にもれなく付いてきます。今回の付録内容を発表した段階で、予想をはるかに上回る大反響があっただけに、品切れになる前に、早めのチェックをおすすめします。

 

※「MonoMax Web」での付録紹介記事はこちら

 

『MonoMax』1月号特別付録まとめ

名称  COACH 万年筆&ボールペンセット
コラボレーション  COACH(コーチ)
サイズ  ペン:長さ(約)14.1cm×軸径(約)1.1cm
 ケース:横(約)20cm×縦(約)7cm×高さ(約)2.2cm
備考  万年筆のインクカートリッジ2本(黒)が付属
「COACH」のホリデーシーズンのカラーを採用

 

※万年筆のインクカートリッジとボールペンの替芯は、宝島チャンネルで販売しています。(数に限りがございます)

 

『MonoMax』1月号の巻頭特集は、「MonoMaxが選んだ! 10の傑作品」。
10周年にちなんで、スタッフが吟味を重ね本当にいいものを選び抜いた、まさに入魂の企画となっています。納得のあのアイテムから、意外なあのプロダクトまで何が選ばれたのかは、是非誌面でお確かめ下さい!

 

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読