足もとカジュアル、はじめの一歩

068b490219954debe38fba8b76a41f4d.jpg

スリッポンにスニーカーと、今流行中のシューズはどれもカジュアル傾向に。steady.11月号では、カジュアル化にチャレンジするために知っておくと得をするトピックを集めてみました。ビギナーでもあわせやすい素材やデザインなど、選びのコツを徹底網羅。買い物のときに使える知識が満載です。(撮影:宮崎健太郎、森崎一寿美、三橋優美子、草間大輔、スタイリング:岩崎麻早、ヘアメイク:CHIHIRO、モデル:絵美里、取材・文:弓削桃代)

・ 秋素材を選べばキレイめコーデとも相性抜群
シーズンにあわせて素材を選ぶのも、カジュアル化攻略のヒケツ。今年トレンドのスリッポンには、ツイードやハラコ、ベロアなど、上品素材が登場しているので見逃せない!

・ まずはあわせやすい、モノトーンを選ぶべし
スニーカーやスリッポンなどのカジュアル度の高いシューズは、ベーシックな色味からチャレンジ。パンプスなど普段履いている靴のように取り入れやすいはず。

・ インソールを使えばカジュアル靴でも難なく美脚
インソール自体も販売しているので、手持ちのスニーカーやフラットシューズに入れて脚長に見せることも可能。ひざの位置がぐっと上がり、すらっとした美脚がかないます。

・ パンプス×ソックスは同系色合わせでブーティ化
“靴下あわせ”のさらなるテクは、同系色でコーディネートすること。ブーツのように見せられて、脚長効果も期待できます。無地ソックスが基本ですが、上級者は柄入りを使ってもOK!

スカート×ソックス、履き回しテクなどは本誌139ページから「足もとカジュアル進行中!」にてご確認を。

steady.11月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読