築地でも特に人気! 行列のできる“大トロ”図鑑

移転を来年に控え、築地市場周辺には多くの人が訪れている。もちろん、目的は「寿司」である。人気店がひしめく築地でも特に人気のお店の「大トロ」を食べ比べてみた。見てびっくり、食べてびっくりの“大トロ”完全図鑑を一部お届けします。(取材・文:芦度仁重吾)

07787d8e146735c7f2686b897f02c29a.jpg

つきじ鈴富 すし富
天然マグロのみを扱う仲卸「鈴富」が直営する築地場外のお寿司屋さんだけに、ネタの質にはこだわりを見せる。築地に来るお客さんに本物の寿司を食べてもらいたいと長年の経験に裏打ちされた確かな目利きで選ぶマグロや鮮魚はまるで港から揚がったばかりかのように新鮮。本物志向の食にこだわる方は是非来訪を!

つきぢの隠れ家 彦兵衛
波除通りから一本奥まったところに佇む隠れ家系の店で、多くの食通芸能人が足を運んでいることでも有名な人気店。一番人気の「彦兵衛寿司」はそのネタの大ぶりさに仰天。さらにサプライズのサービスもあるが、これは来訪してからのお楽しみ。あとは名物の活け締め穴子をいただけば満足度100%間違いなし。

伝統江戸前握り 紀之重 鮨 築地本店
開店時より味にうるさい旦那衆にも一目置かれ築地に名を馳せる寿司店。こちらで提供される江戸前の味は、シャリに赤酢を用いた逸品。築地直送の上質なネタに、和芥子や塩を振って職人がひと手間加えた握りは、納得の美味。その味で開店以来行列の絶えない名店として確固たる地位を築いている。

さらに詳しい情報は、本誌100ページ「築地で発見!! 行列のできる『大トロ』図鑑」にてご確認ください。

宝島11月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

メルマガを購読