吉田羊 冷えとりをはじめてから、オーバーオールにはまってます!

おとなのおしゃれ手帖1601_H1-144dpi

本日12月7日(月) 発売の大人のおしゃれ手帖 1月号は、吉田羊さんが表紙を飾っています。
表紙と本誌のフォトシューティングでは、鮮やかな色が印象的な旬のニットを、やわらかな雰囲気で着こなしています。

今年、大活躍だった吉田羊さん。人気の裏側には、今まで堅実に努力を積み上げてきた姿がありました。
インタビューページでは、近況などたっぷりとお話を伺いました。treasuresでは、その一部をご紹介します。

P018-019_144dpi

今年は、ドラマにバラエティ、映画にCMと多忙を極めながら、本誌にも度々登場してくれましたが、いつでも、撮影を終えた去り際の笑顔と挨拶は、スタッフみんなの心に「また会いたい」の思いを灯していきます。先ごろ、ベストジーニスト賞に選出されたのも、本誌で「デニム特集に出させていただいたのがきっかけ」と嬉しそうに感謝の気持ちを伝えてくれました。

羊さんにとって、デニムといえばオーバーオールだとか。
「冷えとりを始めてから、重ねばきできるオーバーオールに目覚めて。丈の長めのジャケットやハットで引き締めたりして、何を合わせたら子どもっぽくならずにカッコよく着られるのか、センスが試されるなと思いながら楽しんでいます。でも、ベストジーニスト賞に選んでいただいたのは、ジーンズスピリットに当てはまったからじゃないかなと思っているんですよ」

ジーンズスピリットとは、壮大な夢を追い、希望を絶対に失わない不屈の精神だそうで、広く名前が知られるまで時間のかかった羊さんにぴったり。ジーニスト賞の後には、「東京ドラマアウォード2015」の助演女優賞も受賞。喜びが続きました。

キラキラと豊富を語る羊さんには、今、もっとも輝く女優、という称賛が本当によく似合います。その輝きにあやかりたくて、秘訣を尋ねてみました。
「キラキラしてますか(笑)? そう見えるとしたら、自分の中に、この世界で必要とされているんだ、という安心感が芽生えてきたからかもしれません。もともと自分に自信がない人間でしたが、お芝居を評価していただいたことが積み重なって、少しずつ自信に繋がってきたんです」

そのほかにも、新ドラマ『真田丸』のエピソードなど沢山お話を伺いました。詳しくは本誌でご確認ください。

1月号の誌面特集は、「行く年・来る年 着まわしダイアリー」「年末・年始の素敵なしつらえ」「ぜんぶおいしい台南旅行」など、さまざまな情報をお届けいたします。

techo1_1

1月号のブランドアイテム特別付録は、大人のおしゃれ手帖初のインテリア雑貨「SOU・SOU和モダンなインテリアトレー2枚セット」と「内田彩仍さんの2016カレンダー Seasonal LIVING」の豪華2点セットです。
なかでも「SOU・SOU和モダンなインテリアトレー2枚セット」は和モダンな柄が印象的でとっても使えます♪ 是非、手にとってみてくださいね。

[インタビューページ]
photograph:Masanori Akao(whiteSTOUT)
styling:Minako Kogure
hair&make-up:Yoko Yoshikawa
text:Mika Miyoshi

大人のおしゃれ手帖 1月号の情報はこちら

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読