女の品格を上げる、レディライクな小物たち♪

気がつくと、12月も目前。街を歩けば、冬らしい深みのあるカラーリングや素材感の小物たちがウインドウを飾り、つい見とれてしまいますね。リンネル 1月号では、スタイルを格上げしてくれるこの冬イチオシのレディライクな靴やバッグをご紹介します。身に着ければ、気分が上がること間違いなし♪

084-085_03

素敵な大人の女性は、小物使いにスタイルがある。ラフな日でも、マニッシュな気分でも、靴とバッグでレディライクに味つけ。心をキュンとさせてくれる小物たちがラインナップしました。

華やかに季節感を演出するファーやボア
秋冬の定番、ファーやボアの温かみのあるバッグたち。ベーシックな色なら、着こなしをジャマすることなく取り入れやすい。

◆コーディネートをぐっと秋冬らしく
01_ファームートンバッグ/異素材MIXでさまざまな表情を楽しめる。
02_ショルダーバッグ/プリントを施したレザーとファーの柔らかな風合いが見事にマッチ。
03_かごバッグ/中身が見えないかぶせのブランケット付き。
04_ファーボストン/上品なカラーリングで着こなしをエレガントに。
05_ミニボストン/エコムートンを使用したバッグは、ビジネスシーンにも最適。
06_クラッチ/レザーストラップは取り外し可能。
07_クラッチ/どんなスタイルにも合わせやすい大きめサイズのクラッチバッグ。
08_ファーミニバッグ/荷物を整理しやすいボストンタイプ。

084-085_02

フラットシューズでも大人なレディ感を
フラットなデザインだからこそ、素材や色でほんのり主張のあるデザインを。素材や柄、ビジュー使いで脱ベーシックなレディスタイルに。

◆01.パンツでもスカートでもフェミニンな印象に
01_エナメルローファー/ビジュー使いがクラス感のある一足。
02_ポインテッドトゥ シューズ/女性らしいシャープなポインテッドトゥ。
03_ブロンズラウンド/ブロンズカラーで足もとを華やかに。
04_ツイード/はき口のレザーパイピングがスタイルを引き締める。

◆02.のあるシューズでメリハリを(モデル着用)
深みのあるブラウンのニットとブラックのスカートのモードなスタイルは、ワントーンにならないよう起毛したウォーム感溢れるフラットシューズでリズムをつけて。帽子の色とリンクすれば、まとまりのあるスタイルに仕上がります。

photograph:Madoka Kawagoe 
styling:Tomo Kushikawa 
hair&make-up:Mika Iwata(mod’s hair) 
model:Rina Fukushi 
text:Natsuko Yanou
cooperation:AWABEES

詳しい情報は、本誌80ページからの「レディになる靴とバッグ」にてご確認ください。

リンネル 1月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読