長澤まさみ「次にやりたいのはキックボクシング。(笑)」

名称未設定-1

明日11月21日(土)発売のSPRiNG 1月号、表紙を飾るのは長澤まさみさんです。

表紙と本誌のフォトシューティングでは、定番アイテムとエッジの効いた意外性のあるアイテムを組み合わせて、冬の新しいベーシックスタイルを披露しています。
インタビューページでは、自分らしさを大切にする長澤さんのこだわりある日常などを中心にお話を伺っています。

P018-019_表紙の人_144dpi

2年くらい前からジム通いを続けていて、すっかりライフワークになったという長澤さん。さらに最近、ダンスを習い始めたとか。
「ずっとダンスはやりたいと思っていて。音楽を聴いて、かっこよくのれるようになりたいんです。ビヨンセのイメージで(笑)」
忙しい仕事の合間でも、運動をしたほうがすっきりするし、もっと動けるようになるから、と彼女は言う。
「今、大河ドラマの撮影で着物を着ているのですが、所作も繊細だったり、座って立っての繰り返しで、それも大変なんです。でも運動をしてきたから、体幹が強くなって、ちょっと楽に感じます。日ごろの訓練が大事ですね。次にやりたいのはキックボクシング。スポーツは大好きだし、どんどん体を動かしたほうが絶対に若返ると思います(笑)」

長澤さんのオフタイム作戦はまだまだ先があって、続けている語学も身になってきているという。
「この間、釜山の映画祭に行ったとき、台湾の有名な女優さんに会ったんですが、ちゃんと話ができました。リスニングも前よりできるようになったし、勉強したかいがありました。言葉が通じるようになると相手の温度を感じるから、外人が人間に見えます(笑)」 
習い事をすることは仕事に関連したことではあるけれど、キャリアアップのためだけに取り組んでいるわけではないと長澤さんは言う。「それが仕事に活きるかどうかより、まず自分のためだと思う。自分の人生を楽しいものにできるのは自分なので。だから頑張れるんだと思います」

ほかにも、新年から始まる大河ドラマ『真田丸』の撮影現場でのエピソードなど、たっぷりとお話を聞かせてくださいました。詳しくは本誌をご覧ください。

1月号の誌面特集は、「デイリーブランドで洒落てるベーシックは作れる!」「わかってらっしゃる系スニーカー」「うぶ毛バング、きてます!!」など、さまざまな情報をお届けいたします。

spring01
1月号のブランドアイテム特別付録は、「デイリーラシット 豪華すぎる迷彩柄トート」です。トレンド感たっぷりのカモフラ柄が、冬のコーディネートのアクセントになること間違いなし♪本誌89ページで詳しく紹介しています。どうぞお見逃しなく!

[インタビューページ]
photographs:SATOSHI KURONUMA[aosora]
styling:MIYUKI UESUGI[3rd]
hair&make-up:YUMI NARAI text_CHIE BABA

SPRiNG 1月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読