「ニット」の着こなし・お手入れのお悩み別解決法!

体も心も温かくなる冬の愛用アイテム「ニット」! 合わせるボトムや小物によって、可愛くもカッコいい着こなしも、対応できてしまう優秀アイテムですね。steady.12月号では、ニットの着こなしやお手入れ方法など、お悩みをわかりやすく解決しています! treasuresでは流行のニットボトムやパステルカラーニットの着こなし術をご紹介! お悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

TP040-041_steady-1


Q1.
ニットボトムが流行しているけど、ちょっと難しそう。どう着こなせばいい?
A1.Y字または逆Y
字の法則を覚えて!
「ふんわりフレアなニットボトムならショート丈トップスもしくはトップスインでコンパクトにまとめる、フィット感のあるニットボトムならほどよくゆとりのある丈長トップス、というふうに「Y字」もしくは「逆Y字」のシルエットにすればバランスよく着こなせます♪」
【ニットタイトスカート+丈長トップス(右側モデル着用)】
ヒップと脚のラインがくっきり出やすいタイトスカートは、ふんわり丈長トップスでカバー。
【ニットフレアスカート+トップスイン(左側モデル着用)】
フレアスカートなら、トップスをインしてコンパクトにまとめて逆Y字ラインを演出して。
TP040-041_steady-2

Q2.アラサーの自分にはパステルカラーニットは子どもっぽすぎますか?
A2.
あわせるものを濃度の濃いベーシックカラーにしてみて
「アラサー世代こそ、顔まわりを明るく華やかにしてくれるパステルカラーはおすすめ。甘さを抑えるならトップスをパステルにし、ボトムをベーシックカラーにすればOK。ブラウンやネイビー、ブラックといった濃いめの色をセレクトすれば、より大人っぽくまとまりますよ!」
【ペールピンク+ネイビー(右側モデル着用)】
清潔感のあるネイビーなら、重たすぎず甘すぎず、ペールピンクとの相性も抜群!
【アイスブルー+グレー(左側モデル着用)】
クールなアイスブルーには、温かみを感じさせるブラウンボトムとの組み合わせがベスト!

撮影/[人物]白木 努(PEACE MONKEY)、[静物]草間大輔(impress+)
スタイリング/石田 綾
ヘア&メイク/森川 誠(PEACE MONKEY)
モデル/野崎萌香、泉 里香

詳しい情報は、本誌40ページからの「ニットのお悩みオール解決」にてご確認ください。

Steady.12月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読