コンパクトで軽い、使い勝手も良くて…もう手放せません!

11月7日(土)発売のInRed 12月号は、木村文乃さんの表紙が目印。「トラディショナル ウェザーウェア レオパード柄トート」がブランドアイテム特別付録です。
今回の付録紹介第二弾では、トートのディテールや使用例についてご紹介します。

inred02

大きさは、高さ約20×底幅約22×マチ約9cmとサブバッグにちょうど良いサイズ感。
500mlのペットボトルや、二段のお弁当箱、お財布、薄手のブランケットなどたくさん入ります!これからの少し肌寒くなる季節の外出などに使えますね♪

furoku02

中面は、濃いブラウンのつるつるした生地でこちらもキルティングの加工が施されていて、スマホや家の鍵など細かいものを収納できる内ポケットも付いています。使い勝手があがりますね。

inred01

実際に持つと小さ目なのにバッグの存在感がすごいあるのがわかりますね。持ち手もしっかりしているので、コートの上からでも腕にかけて使えます。
シンプルなスタイルに持つのも、柄×柄で遊ぶのも良いですね♪これからのシーズンに本当におすすめなバッグです!

トラディショナル ウェザーウェア レオパード柄トートは、1冊に1つ必ず付いてくるInRed 12月号だけの特別付録です。発売日をどうぞお楽しみに!

※写真の中身・小物は付録に含まれません。

InRed 12月号の情報はこちら!

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読