冬目前…色・柄でつくる憧れの北欧スタイルに挑戦!

シンプルだけどあたたかみがあってなんだかかわいい。着てみたいけど、わざとらしくなってしまったりしてちょっと難しい…人気の北欧スタイルに憧れるだけでなかなかうまく着こなせない人も多いのでは。そこで、リンネル12月号では、スタイリストさんや人気ブランドのプレスさんに伺ったポイントをご紹介しています。取り入れやすい色や小物などを豊富に掲載しています。

201512068069

01. 色使いでつくる
スモーキーな色もビビッドな色も、どちらも北欧らしい着こなしに欠かせません。装いで冬を乗りきるコツを、寒さの厳しい北欧の色使いから学びましょう。
●やわらかなスモーキートーンでまとめる
●派手な幾何学柄も素材感でやわらかく
●女性らしい挿し色を使って


201512070071

02. 色の割合であそぶ
北欧らしい色使いをマスターしたら、挿し色として取り入れて、色の割合で装いを楽しみましょう。冬のコーディネートがぐっと明るい印象になるのを実感できるはずです。
●挿し色を少し入れるなら顔まわりを明るく
●思いきりあたたかくて発色のよい色を主役に
●色・柄遊びは、小物で気軽に取り入れて


03. 柄でつくる
北欧らしいテキスタイルや独特の柄。あたたかな柄からクールな柄まで着こなし方のコツをご紹介します
●幾何学模様
●アニマルモチーフ
●フェアアイル柄
●ボーダー

201512072
04. 小物でつくる
身につける小物が増える冬だからこそ、色であそぶ着こなしを楽しみましょう。
北欧テイストを取り入れるのに最適なアイテムをご紹介します。

photograph:Yoichi Onoda
styling:Kaho Yamaguchi
hair&make-up:AKI
model:Jennifer Nakayama
text:Kaoru Tateishi

詳しい情報は、本誌68ページからの「色で、柄で、素敵な北欧スタイルに」にてご確認ください。

リンネル12月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読