北欧食器のような「ポトペリー」×「リンネル」のコラボ器 誕生

憧れの北欧の食器のような、洗練されて、どこかあたたかみのあるデザイン。それでいて、使い勝手も普段仕様というブランド「POTPURRI(ポトペリー)」。
先日オープンしたECサイト「クラリネ」内でも取り上げられている注目の食器ブランドです。
今回はポトペリーの魅力と「リンネル」とのコラボの器についてご紹介します。

201512146

日本の陶器作家が立ち上げたブランド
主宰の岡見宏之さんは、「食器は、使ってこそ」という思いのある作家さん。その考えは、北欧の作陶会社を訪問しながら、人々が、デイリーで美しい皿たちを使っている姿に出会ってますます膨らんだといいます。「日本にも、いいデザインと質のものを量産するシステムがあったら」と。

かわいいデザイン。かつ、電子レンジ、食洗器もOK
・ポトペリーは、ほとんどのものが電子レンジ、食洗器OK
・さらに価格はとてもリーズナブル
コストダウンの秘密は、型を作り、工場で量産するシステムのため。量産するからこそ、岡見さんは型作りに妥協はしません。量産といえど、品質は常に一級品。一度使うと、その便利さとかわいさにリピーターになる人が多いのもうなずけます。

使えてかわいい4つのラインナップ
ポトペリーとリンネル公式サイト「クラリネ」のコラボで、別注の器が誕生しました。あたたかみのあるフォルムと絵柄。「使っていくうちにその方のオリジナリティーになる器になれば嬉しい」と岡見さん。値段は、¥1500の小さい花器から、プレートも¥4000とリーズナブル。クリスマスシーズン、テーブルをぐっと彩ってくれるアイテムです。

撮影/千葉亜津子

詳しい情報は、本誌146ページの「注目の食器ブランドPOTPURRIの魅力」にてご確認ください。

リンネル12月号の情報はこちら!

ポトペリー×リンネル特設ページ

ECサイト「クラリネ」のページはこちらから↓
http://kuraline.jp/

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読