手作りのキッチンストーブは、大型オーブン付きの優れもの!

厳しい寒さの田舎暮らしには、暖房器具が欠かせません。田舎暮らしの本11月号では、趣のある薪ストーブの選び方と楽しみ方を大特集。その中からtreasuresは、見た目がおしゃれで調理もできる、女性ウケばっちりの北澤ストーブに注目しました。

060-061 

おいしいピザが焼けるオーブン付きを自作
家やサーフボードなど、なんでも自分でつくってしまう北澤賢一さん(49歳)が、初めてキッチンストーブを完成させたのは15年ほど前。
「リビングに置いて暖まりながら料理できるキッチンストーブがほしかったんです。でも、おいしいピザが焼けるだけの高温になるオーブンの付いたストーブが見つからなくてね。誕生日に家族でレストランに行ったら、そこにあった普通の薪ストーブが手づくりで。『なんだ、自分でできるんだ』って、オーブン付けて試作したのが始まりです」

試行錯誤ののち完成した、納得の1号機。自分用につくったが、ぜひ譲ってと頼まれた。
「せっかくできたのにと迷っていると、妻に『使ってくれる人がいるんだから』と言われてね。それが北澤アートの始まりです」

やがて全国からストーブの注文が来るようになった。北澤さんは製作したストーブを車に積んで設置先まで遠出すると、帰りにいい海岸を見つけてサーフィンを楽しむ。キャンプやアウトドアが大好き。ダッチオーブンより手軽だと考えて薪オーブンもつくっている。「薪ストーブも薪オーブンも、料理をするとみんなが集まってくる。それがいいんですよ」

北澤ストーブのいいところ
煮込み、焼き物、オーブンは高温で焼くピザも楽しめる
9~12mmの鋼板製で比較的高温にも強く丈夫
暖まりやすく蓄熱性も高い
二次燃焼式で効率がよい
使い方に合わせてオーダーができる

(文/新田穂高 写真/菅原孝司)

田舎暮らしの本11月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読