今注目のカバンはどれ!? おしゃれのプロが選ぶカバンランキング

大人の男は今どんなカバンに注目しているのか? ショップスタッフ、スタイリスト、編集部員など、おしゃれのプロにアンケートを実施! 見事に第1位を獲得した「バックパック」の新作をタイプ別に紹介する。

image-0011

1. レザーバックパック
レザーならではの味わい深さが男の背中を物語る
栄えある第1位に輝いたのは、『大人のためのバックパック』。そのうちのひとつとして挙げられるのが、「レザー」を使ったアイテムだ。言うまでもなく、潤沢な艶と優れた質感を持つレザーは、ラグジュアリーな雰囲気を与える素材の代表格。それを贅沢に使ったバックパックは、大人な魅力でいっぱいだ。特に最近では、よりミニマムでモダンさを強調するモデルが増加。そのためさりげない高級感を演出できることから、さらに得票を稼いだようだ。

image-0002

2. シンプル&高機能バックパック
外見はシンプルなのに中身はスゴイ優等生カバン
バックパック人気を支える大きな要因は、ガジェットの増加と、それに伴うアクティブなライフスタイルの浸透にある。重い荷物を持って活発に動くのに、バックパックほど便利なものはないからだ。そうしてここ数年前から流行がスタートしたが、数多くのモデルが登場したことでデザインも機能も洗練され、この「シンプル&高機能」モデルにたどりついた。いまどきのファッション同様、見た目は基本シンプルに。でも、ガジェット類はしっかり収めることができる。新進気鋭ブランドが多いのも特徴で、バックパックの進化形がここにある。

image-0001

3. ロールトップタイプのバックパック
洗練されていながら容量が大きくシティライフの頼りになる存在
開口部をクルクルと丸めて留める、「ロールトップ」タイプも人気に火がつきはじめている。開口部が広いから大きな荷物の出し入れもしやすいし、荷物の量に応じて微調整できることや比較的水の浸入を防ぎやすいことなど、さまざまな機能的利点が支持されているようだ。生地を織り込んだ見た目も実に個性的で、このデザインに心惹かれる人も多い。アウトドア寄りからカジュアル寄りまでテイストの幅も広く、選ぶ楽しみがある。

取材・文/横山博之、渡辺和博(TRYOUT) 
撮影/村本祥一(BYTHEWAY)、大村聡志、佐野将人、鈴木マサユキ 
スタイリング/小孫一希 
ヘア&メイク/萩原典幸 
モデル/ヒカルド

詳しい情報は、本誌75ページからの「あらゆるジャンルのNo.1バッグが大集合! 絶品カバンランキング」にてご確認ください。

MonoMax 10月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読