一枚持っていると便利な「ちょいアウター」を探せ!

秋のはじめは日によって気温がまちまち。まだ暑い日もあるけど夏服には飽きたし、早く秋っぽいコーデがしたいですよね。mini10月号では、夏服にさらりとはおるだけで一気に秋らしいコーデになる“ちょいアウター”を厳選してご紹介! treasuresでは、特にこの秋注目のロング丈のちょいアウターをピックアップします。

mini-05

OUTER 01 今年はロング丈がBOOMです
人気ブランドからも大量リリース。着ると縦長ラインが強調されスタイルよく見える効果も♥

01 ロングトレンチコート
コンサバになりがちなトレンチも、ロング丈ならモードな印象に。この秋はINにルーズめボトムを選んだ、ずるずるコーデにしても◎。

かっちりトレンチにリュックを合わせてこなれた印象に
<画像右モデル着用>トレンチコート¥21,800/ローズ バッド、下に着たトップス¥7,500/アナザーエディション(アナザーエディション 新宿フラッグス店)、パンツ¥12,000/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、ヘアバンド¥2,970/スライ(バロックジャパンリミテッド)、リュック¥9,500/ニクソン、ソックス¥1,000/レリッシュ(アツギ)、ローファー¥19,800/ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン) 
02 ロングガウンコート
夏に着ていたコーデにはおるだけで一気に秋顔にチェンジ。ガウンのほどよいリラックス感で、こなれた印象に見えるのも魅力です。

シンプルなワンピにさらっとはおって大人っぽく仕上げて
<画像右から二人目モデル着用>ガウンコート¥12,000/ローズバッド、ワンピース¥8,300/マウジー(バロックジャパンリミテッド)、スニーカー¥29,000/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
03 ロングデニムジャケット
シルエットがメンズライクだから、素材感は柔らかめなものがおすすめ。キャップやスニーカーでボーイッシュに着るのも◎!

マスタードカラーを投入するだけで一気にトレンド顔!
<画像左から二人目モデル着用>コート¥14,800/マウジー、スカート¥6,970/スライ(ともにバロックジャパンリミテッド)、Tシャツ¥9,800/ジャクソンマティス×マークゴンザレス(ハンクスPR)、キャップ¥5,900/カンゴール(栗原)、クラッチバッグ¥14,800/ラロッカ(フリークス ストア渋谷)、ソックス¥2,000/フランク(シック)、ブーツ¥12,800/ミアメラ(SHOE BAR Deesse)
04 ロングニットカーデ
存在感のあるニットアウターは思い切って色や柄で遊びたくなっちゃう。ネイティブやボーダーなど、柄のラインナップも豊富です。

ワントーンコーデに一点柄モノのカーデが主役!!
<画像左モデル着用>カーディガン¥18,000/アナザーエディション(アナザーエディション 新宿フラッグス店)、オーバーオール¥12,000/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、下に着たトップス¥9,500/ウェア ザ フィロソフィ(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)、ネックレスにしたブレスレット¥2,800/ワカミ(THE COMMON TEMPO 原宿)、バッグ¥6,900/RNA-N(RNA Inc.)、ソックス¥1,800/X-girl(X-girl store)、スニーカー¥8,500/プーマ
撮影/アシザワシュウ[S-14](モデル)、米玉利朋子[G.P.FLAG](商品) 
スタイリング/宇田川彩子 
ヘアメイク/八戸亜季子 
モデル/垣内彩未

詳しい情報は、本誌62ページからの「厳選! トレンド&定番ちょいアウターWISH LIST」にてご確認ください。

mini10月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読