目利きさんが愛用する、おしゃれと暮らしの“本当にいいもの”

発売中のリンネル8月号では、いいものを熟知する目利きさんが
個人的に愛用している「おしゃれと暮らし、本当にいいもの」をレコメンド。
treasuresでは本誌連載「Liniere Café 轟木節子さんと安達薫さんのおしゃれ通信」でも
活躍するスタイリスト・轟木節子さんの“いいもの”を一部ご紹介します。

ストーリーを感じさせる空気感、着る人の個性を活かしたスタイリングが人気の轟木さん。
「ものの向こう側に、作り手の人柄や気持ちなどを思わず想像してしまうもの。使うたびに“やっぱりいいな”とうれしくなるものが好きです。食器だったら料理をよそう瞬間や洗うときも“かわいい”と思えて、インナーウェアなら身につけたときの気持ちよさに小さく感動できる。私にとってもいいものは、いつもほのかに自分を嬉しくしてくれる相棒のようです」と語ってくださいました。

そんな轟木さんの愛用品は…

43e922e20fe9a9a7f276999fc0da2df6.jpg

「SUNSPEL」のカットソー
1860年創業のイギリスの老舗ブランド・サンスペル。「袖を通すたびに“ああ、気持ちいいな”と小さく感動できる肌触り。創業時からハンドメイドで丁寧に作り上げているとkろに英国魂を感じて好きです」。

「ASTIER de VILLATTE」の食器
白い釉薬から黒い土がところどころ透けている作風が特徴のパリの食器。「パリの友人の家で見て、ひと目惚れでした。画家のデッサンのようなラインと色が魅力です。手作りの曖昧な形も好きで、使うたびに“素敵だな”と嬉しくなります」。

轟木さんをはじめ、文筆家・松浦弥太郎さん、モデル・KIKIさんたち目利き6人の愛用品をもっと知りたい方は、本誌26ページをご覧ください。
自分のための“いいもの”を探してみたくなりますよ。

リンネル8月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読