夕食前のちょい飲み「アペロ」にぴったりのおつまみ

パリでは、食事の前に「アペロ」をする習慣があります。アペロとは食前酒のことで、仕事が終わったパリジェンヌたちは、「今日アペロしない?」と誘い合って夕食前のちょいのみをするのだそう。リンネル10月号では、モデルの香菜子さんと「カフェ ロッタ」のオーナー桜井かおりさんのアペロにお邪魔して、二人が大好きなアペロにぴったりのおつまみを紹介してもらっています。

Linnel-apero

香菜子さん
家族の夕飯を作りながらのちょい飲みが香菜子さんの定番。
「気づけばアペロ歴はかなり長いかも……(笑)」

Kanako’s Menu
・半熟卵とバゲット。卵には岩塩をのせて。この日のバゲットは東京の三軒茶屋駅などにある「濱田家」のもの。
・日曜日、早めの夕方に庭で始めます。バゲットにバターをのせてこしょう、はちみつをかけて。
・「むつみ」の「至純の寄せとうふ」にオリーブオイルと塩を添えて。簡単すぎるけどおいしい大好きなひと品。
・グリーンアスパラガスをスープでサッと煮たもの。キュッと冷やした白ワインによく合うメニューです。

かおりさん
インスタグラムに日々アップされるかおりさんのおしゃれなアペロ。
登場する食器類にも注目です。

Kaori’s Menu
・パリの蚤の市で買ったオーバルの皿にパン、プルーンとパパイヤのドライフルーツ、チーズ2種をのせて。
・ご近所の大好きなパン屋さん「ブーランジェリー スドウ」のパンを、「KUSMITEA」の空き缶に入れて。
・こちらも「ブーランジェリー スドウ」のパン。しょっぱい系のパンときりりと冷えた白ワインのマリアージュ。
・冷凍してあった「パスカルベイユヴェール」のつぶつぶ粗塩入りバターを「わたほろ製パン店」のパンにのせて。

photograph: Nao Shimizu 
text: Harumi Hino

詳しい情報は、本誌132ページからの「香菜子さんと「カフェ ロッタ」桜井かおりさんのゆったり飲み&手作りおつまみ」にてご確認ください。

リンネル10月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読