今年はスポーティな腕時計が欲しい!

秋でも通用するスポーティウォッチ。MonoMax9月号では、本誌時計取材班が「これぞ!」とときめいたモデルを厳選してご紹介!

スポーティウォッチの代表格「クロノグラフ」も
エレガントさを備えたモデルを狙う!

max03
シチズン アテッサ F900 CC9015-54E(画像右端)
GPS衛星から時刻情報を受信し、正確な時刻を刻む衛星電波時計の多機能モデル。軽量なチタニウム素材を採用し、ケース厚は13.1mm(設計値)とスリムで、機能にも装着感にも優れる。
美しく研磨された純チタニウムケースを採用。ハニカムパターンによって装飾された文字板も魅力的。

ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア オートクロノ H77706553(画像右から二つ目)
船舶用特殊時計「マリンクロノメーター」をモチーフにしたタテ目の2カウンタークロノグラフ。クラシックなフォントやスペード針などのディテールが、歴史を感じさせる。
シンプルなワイヤーラグにつながったレザーストラップの姿も、上品な印象を与える。

夏を感じさせるさわやかなスポーツモデルも
瀟洒な雰囲気を醸す独自のストラップモデルを狙う!

max05

スイスミリタリー 06-4248.13.007WH(画像中央)
日に焼けたようなベージュのインデックスカラーがレトロなテイストを醸成。シンプルで視認性を重視したデザインが、ミリタリー由来の設計思想を感じさせる。
〔ミリタリーな付け替えが!〕
ベージュのほかに、カーキとカモフラージュ柄のNATOストラップも同梱される。

ティソ クイックスター ルガーノNATOストラップ T095.410.17.037.01(画像右)
スイスのリゾート地、ルガーノをイメージしたネイビーカラーのNATOストラップ時計。シンプルなデザインながら、エンボスインデックスや美しいベゼルなど高品質に仕上げられている。
〔ストラップは3本付いてくる〕
「紺地×白ライン」の他、「白地×紺ライン」「紺無地」の3本が最初から付いてくる。

スポーツブランドのウォッチも
よりラグジュアリーなブラック×ゴールドを狙う!

max04

アディダス タイミング ADH3052(画像左)
重厚なケースや12時位置のトレフォイルロゴにゴールドカラーを配し、ラグジュアリー感たっぷりに表現したモデル。シューズのソールを思わせる波柄の文字盤も印象的だ。

ソーマ ランワン100SL MEDIUM NS09006(画像右)
ラクな腕の位置で画面を見やすく、正面に大型ボタンも配置してランニング中に使いやすいスポーツ時計。ラグジュアリーなカラーリングでもモチベーションが上がるはず。

取材・文/横山博之
撮影/中村圭介
スタイリング/近澤一雅

詳しい情報は、本誌55ページからの「“品あるスポーティウォッチ”が夏の主役!」にてご確認ください。

MonoMax 9月号の情報はこちら!

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読