大流行の「太パン」。上手に着こなす方法、教えます!

大流行している太パンを、いよいよワードローブに取り入れるとき! mini9月号では、初心者さんから上級者さんまで“上手に着こなす方法”教えます。

P036-037_太パン_144dpi-(1)

初級編1:レングス別鉄板バランス標本
◇ハンパ丈(画像右)
ショート丈トップス…パンツの丈に合わせてトップスも丈の短いものにするとバランス良。幅も広めのピタッとしないものが◎。
スポーティな厚底サンダル…厚底でスタイルアップさせつつ、生脚でヌケ感をつくるのがポイント。スポーティタイプが今年っぽい。

◇フルレングス(画像左)
襟の詰まったTシャツ…今風に見せる秘訣はボーイズTシャツを合わせること。ロゴ入りがカジュアルでいい感じに♪
ロールアップ…フルレングスのときのヌキどころはココ! ロールアップで腕を細くみせるのもテクのひとつ。
太ベルト&ウエストイン…ダボッとさせすぎないようウエストはインして。存在感のあるベルトでウエストマーク。
ボリュームのないスニーカー…足元はローカットのキャンバススニーカーで、スッキリとしたシルエットに仕上げて。

 623f0029db2f6d38cfaf4b1343650200.jpg

初級編2:アイテム別激カワ着こなしサンプル
デニム…まず太パンを取り入れるなら断然デニムがおすすめ。鉄板で使えます。ちょっぴり大人っぽく仕上げるのがコツ。(画像上)

撮影/天野良子[TRON](モデル)、米玉利朋子[G.P. FLAG](物・スナップ)
スタイリング/林田夏苗
ヘアメイク/川添カユミ[イルミニ]
モデル/森絵梨佳

詳しい情報は、本誌36ページからの「もう無視できない!! 『太パン』徹底攻略!!」にてご確認ください。

mini9月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読