今すぐ取り入れられて、秋まで活躍する「万能の3着」って?

GLOW9月号では、今季のトレンドから、今すぐ取り入れられて、秋まで活躍する万能アイテム3つをピックアップ。手持ちの服に合わせるだけでコーディネイトを一新! さらに、体形カバーや着こなしテクもご紹介します。スタイリスト飯田さん、エディター前谷さん、GLOW編集部いしたの3人が、トレンドについて考察!

P068_350dpi.jpg

いした:秋冬に向けての展示会も一通り終わった感じだけど、傾向や気になるトレンドはあった? ガウチョパンツの人気を引き継いで、とにかくワイドパンツがまた増えたっていう印象だったな。

飯田:本当にそう。最近はウエストインが主流だったけど、アウトして着る傾向がまた戻ってきているのもあって、全体のシルエットも長くなってきていると思う。

いした:ロエベやクロエなど、海外メゾンブランドのコレクションでもいろんな丈のワイドパンツが多かったしね。

前谷:ロング×ロングのちょっとルーズなシルエットって新鮮。私は身長があるのでロングやワイドなアイテムは自分の中で定番だけにほしいアイテムが多くて困った(笑)。逆に背の低い人の着こなしはどうすればいいのかな?

飯田:厚底やチャンキーヒールを筆頭に靴もボリューミーになっていて。ウエストはフロントだけインしてヘムライン風なシルエットを作ってすっきり見せるとか、ワイドパンツなら靴にボリュームを持たせてバランスを考えれば脚長効果もある。背の低い人も組み合せ次第で積極的に取り入れやすいんじゃない。

いした:一見、重くなりそうなシルエットなのに、実際はすらっと見えてスタイルアップしやすい。同じように中で体が泳ぐくらいの身幅が広いトップスも増えていて、意外に体形カバーがしやすいって編集部でも評判だった。

前谷:きっちり着るよりはサイズや幅に余裕を持たせて着崩した方がこなれた雰囲気になるもんね。素材のクオリティを重視して選べばルーズというよりエフォートレスにシフトできる。

飯田:ロング、ワイド、身幅の広いアイテム、どれか1点だけ取り入れても新しいバランスができるから、さっそく買いに行かなくちゃね!

P069_350dpi.jpg

◆ワイドパンツ
テーパードから太めのワイドが主流に。ほどよいゆるさが大人の余裕を演出

◆Aライントップス
裾広がりとボトムとのメリハリで、逆にすっきり見せるのが新しい

◆ロングカーデ
長いシルエットでIラインを強調。シャープな印象で着やせ効果も

撮影=森滝 進〈まきうらオフィス〉(モデル)、中村圭介(商品)
スタイリング=飯田聡子
ヘア&メイク=亀田 雅〈The VOICE〉
モデル=愛可、ティナ
文=前谷莉衣

詳しい情報は、本誌68ページからの「秋まで着られて、これだけで旬顔! 次に狙うのは『この3着!』」にてご確認ください。

GLOW9月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読