深海魚から水生植物まで楽しめる! 癒しの水族館4選

水族館に行くと、発見があり、驚きがあり、あたかも水の中にいるような気分になる。最近では、見せ方もさまざまに工夫され、ますます魅力的な癒しの空間に。田舎暮らしの本7月号では、特徴ある水族館を紹介している。(文/石井千代子)

30957a003eaa16607fca376dd547db51.jpg

◆北海道登別市(のぼりべつし) 登別マリンパーク二クス
実在する中世の城をモデルにした二クス城がメインの水族館。寒流と暖流を再現した2つの巨大トンネルが神秘的で、寒流水槽には近海の魚が、暖流水槽には巨大なシロワニやエイが悠々と泳ぐ。ほかにも1万匹のイワシが群れ泳ぐ「銀河水槽」やクラゲ水槽など、約400種2万点を展示。城の両脇の建物ではイルカとアシカのショーが催され、広場ではペンギンパレードを実施。
住所:北海道登別市登別東町1丁目22
交通:室蘭本線登別駅より徒歩5分。道央自動車道登別東ICより約5分
料金:大人(中学生以上)2450円、子ども(4歳~小学生)1250円
営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30) 年中無休(4月に5日程度保守休業あり)
電話番号:0143-83-3800

ce95e3e30df3c19310d807c1d7bec663.jpg

◆福島県いわき市 アクアマリンふくしま
暖流・黒潮と寒流・親潮が出会う「潮目」が福島県沖に当たり、水族館のテーマになっている。館内は自然光が降り注ぎ、親潮の源流オホーツク海、黒潮の源流域熱帯アジアの自然、そして福島県浜通りの海山川の生態系を再現。カツオやマグロなどが力強く泳ぐ黒潮と、豊かな生き物を育む親潮の潮目は、三角形のトンネルを挟んだ水槽で紹介している。屋外には体験施設があり、はだしで生き物と触れることができる。
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
交通:常磐線泉駅よりバスで約15分、支所入口下車後徒歩約10分。常磐自動車道いわき湯本ICより約20分 
料金:一般1600円、小学生~高校生800円(7月20日よりそれぞれ1800円、900円)
営業時間:通常期(3月21日~11月30日)9:00~17: 30、冬期(12月1日~3月20日)9:00~17:00 年中無休
電話番号:0246-73-2525

◆岐阜県各務原市(かがみはらし) 世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ
淡水魚水族館としては世界最大級で、魚類を中心には虫類や両生類、鳥類など水辺の生き物たちの暮らす環境を緻密に再現。水生植物も含めると約260種2万8500点を展示している。特に長良川(ながらがわ)の源流から上流・中流・河口までの景観は見事。メコン川、コンゴ川、アマゾン川などのゾーンもあり、世界最大級の淡水魚メコンオオナマズやピラルクーなどにも会える。
住所:岐阜県各務原市川島笠田町1453
交通:名古屋鉄道岐阜駅よりバスで約40分、川島笠田下車徒歩約15分。東海北陸自動車道川島PA・ハイウェイオアシスより徒歩すぐ 
料金:大人1500円、中学・高校生1100円、小学生750円、幼児(3歳以上)370円
営業時間:平日9:30~17:00(最終入館は16:00)、土・日・祝日9:30~18:00(最終入館は17:00) 不定休
電話番号:0586-89-8200

◆静岡県沼津市(ぬまづし) 沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム 
「生きた化石」と呼ばれる希少生物シーラカンスのはく製と冷凍保存の計5体を展示。3億5000万年の間、深海で姿・形を変えずに生き続けた進化の秘密が多角的に解説されている。また、最深2500mと日本一深い湾である地元・駿河湾の生物をはじめ、世界中から集めたユニークな深海生物を紹介。ダイオウグソクムシやメンダコなどは人気の的だ。
住所:静岡県沼津市千本港町83番地
交通:東海道本線沼津駅よりバスで約15分、沼津港下車。東名高速道路沼津ICより約20~30分
料金:大人(高校生以上)1600円、子ども(小・中学生)800円、幼児(4歳以上)400円
営業時間:10:00~18:00(最終入館は閉館の30分前まで/8月は19:00まで) 年中無休
電話番号:055-954-0606

詳しい情報は、本誌82ページからの「個性的な水族館」にてご確認ください。

田舎暮らしの本7月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読