ブルックリンから中目黒まで。オシャレさんのトレンドカラー着こなしチェック!

春がこようと夏がこようとグッドガールはいつだって渋い色が好き。ブルックリン、北マレ、ダルストン、中目黒…世界のおしゃれスポットで見つけたグッドガールもみんなこの3色をまとっていました! SPRiNG7月号では、スナップから学ぶコーデ術をご紹介します。

0f2cff770a972c0d49d1e6b93d83c728.jpg

◆ブルックリン
NOMIA デザイナー/YARA FLINN(ヤラ・フリン)さん
「ホワイトやネイビーはフォーマルな印象になりがちなので、カーキを取り入れてフェミニンとマスキュリンをミックス。今日みたいにスカートにスポーティなアイテムをあわせるのが好き。こんなスタイルで家の近所にあるレストランLighthouseのブランチによく行きます」

◆北マレ
モデル、スタイリスト/GAELLE MANCINA(ガエル・モンシナ)さん
「カーキはミリタリーの制服にならないようにネイビーをあわせ、ウエストをベルトでマークして70年代シックをイメージしました。今日は靴もヴィンテージのトッズをあわせてトラッドな気分。真夏にはこのスタイルに大きな帽子をコーディネイトしたいと思っています」

◆ダルストン
Cecilia Hammarborgデザイナー/CECILIA HAMMARBORG(セシリア・ハマーボルグ)さん
「ベルベットとシースルーの異素材ミックスが気に入っている大胆な柄が入ったカーキのトップスは、実はロングカーデ。ルーズでボリュームのあるシルエットが好きなんですが、今回はボトムにインして、きちんと感を出してみました。ツートーンカラーのタイツで遊び心をプラス」

◆中目黒
ビームス プレス/森田麻衣子さん
「ホワイト、ネイビー、カーキの3色はMYベーシックカラー。今日はカーキのリメイクパンツを主役に、ほかはシンプルにまとめました。相性のよいシルバーアクセでトレンドを取り入れたのもポイントです。中目黒に行くときはThe Workers coffee/barのコーヒーを飲むのが定番コース」

photographs_EMMY PARK(BROOKLYN), MARI SHINMURA(LE HAUT MARAIS),MIKA ISHADO(DALSTON), KANAKO HAMADA(NAKAMEGURO)
text_MADOKA SUGAYA(BROOKLYN), MASAÉ TAKANAKA(LE HAUT MARAIS), MIKA ISHADO(DALSTON)

詳しい情報は、本誌20ページからの「おしゃれの鍵はホワイト、ネイビー、カーキ!」にてご確認ください。

SPRiNG7月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読