綾瀬はるかに聞く、サラダの作り方。「レモン」を盛大にかけるのがポイント!

6d8a4822e892d2076b4ce032c32e2bbd.jpg

綾瀬はるかさんが表紙を飾るSPRiNG7月号、明日5月23日(土)発売となります。
表紙と本誌では、ホワイト、ネイビー、カーキの今年らしい3色のワントーンコーデをそれぞれ披露してくださいました。「今日は珍しい組み合わせだけど、みんなかわいい」と言いながら、綾瀬さんはのびのびと体を伸ばしていました。

011081b107fa9826ceef130ee9bd1bf6.jpg

普段のお出かけといえば、友達とごはんを食べに行くことが多いという綾瀬さん。最近、印象的だった味を聞いたら、バスク料理の店で出会った豚のスープだとか。
「豚肉を煮てだしを取って、スープの中には野菜しか入っていないんです。おいしかった! バスクの有名な料理らしくて。だから将来、新婚旅行はバスク地方に料理を習いに行くつもり(笑)」
 そういう楽しい旅行はまだ先になりそうだけど、時間があるときは食事を作ることもあるという。
「はまっているときはよく料理をするんですけど、忙しくなると全然。でも具沢山のサラダなら、いつも簡単に作って食べてます」と綾瀬さん。彼女流のサラダの作り方は、パクチーやルッコラ、刻んだ玉ねぎなど、好きな野菜をたくさん盛り合わせて、塩、こしょうでソテーしたお肉を上にのせる。ドレッシングは毎回、そのときに作るけれど、ベースは少し酸っぱいタイプ。大好きなレモンを盛大にかける。
また彼女の最新映画『海街diary』で知り合ったフードコーディネイターからも、新しいサラダの食べ方を教わったという。
「もともと賄い的な感じで出してもらったんですが、フレンチドレッシングとだしじょうゆとかつおぶしをかけて食べる。すごくおいしかったから、自分でも時々作っています」

さらにこの後、6月13日公開の主演映画『海街diary』で演じた役柄などの話が続きます。詳しくは、本誌にてご確認ください。

7月号の誌面特集は、「ほどよくカジュアル、ほどよくモード! ホワイト、ネイビー、カーキ!」「ワンピース熱が上昇中!」「おしゃれ女子のご自慢デニム」「おしゃれ顔メイク30の悩みと答え。」など様々な情報をお届けしています。

b914d011a5256e16e381d9daf5e87508.jpg

ブランドアイテム特別付録は、SHIPS×人気イラストレーターShogo Sekineコラボポーチ。Shogo SekineさんがSPRiNGのために描き下ろしてくださったイラストを使用した、スペシャルなアイテム!素材は、トレンドのウェットスーツ風素材を使用。厚み、軽さ、ふかふかした触り心地、マットな質感が特徴です。大きめの作りなので、荷物が多くなりがちな女子にぴったりの仕様です。本誌98ページからはSHIPSのアイテムも紹介しているので、お見逃しなく!

[インタビューページ]
photographs:SATOSHI KURONUMA(aosora)
styling:MAYUMI NISHI
hair&make-up:AKEMI NAKANO(air notes)
text:CHIE BABA
model:HARUKA AYASE

SPRiNG7月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読