綾瀬はるか「アイロンのかかった白いシャツを着るのはいいですね」

 b5e3b24790034a7abe144e69f6547b22.jpg

TVCM、放送中! リンネル7月号、本日5月20日(水)発売となりました。
表紙を飾るのは、綾瀬はるかさん。

 88e7a7503ec113e895a8038930ec2109.jpg

本誌のファッションシューティングでは、夏を感じる爽やかなブルーを女性らしくさまざまな表情で着こなしてくださいました。今回のコーデの中で一番のお気に入りは、表紙を飾ったブルーのストライプのシャツ+かすかにくすんだ青色のコットンパンツの組み合わせ。
「パンツはすごく履きやすい形で気持ちよかった。シャツもよかったです。ストライプやボーダー柄は好きで自分でも持っているし。しかも、このシャツは肌触りがいいのが嬉しい」
 彼女は以前から白いシャツが好きで、クローゼットにはお気に入りが何枚も並んでいるのだとか。
「そう、シャツは好きなんですけど、実は最近、あまり着ていない。アイロンがね、かけるのが面倒くさい(笑)。夏は汗をかくから、ゆるっとしたTシャツとか、洗ってすぐに着られるものを選びがちで。でもお食事に行くときとか、ちゃんとしたいときにアイロンのかかった白いシャツを着るのはいいですね」
 もちろんアイロンは自分でかけるのだけれど、ひとつ問題があって、それは綾瀬さんの自宅にはアイロン台がないということ。
「アイロンがけは好きなんです。でも小さなパッドを当ててかけているので、結構大変で。最近はソファをマット代わりに使ったり(笑)。次のショッピングのテーマはアイロン台ですね」
 
さらにこの後、6月13日公開の主演映画『海街diary』で演じた役柄などの話が続きます。詳しくは、本誌にてご確認ください。

7月号の誌面特集は、「爽やかな季節のおしゃれと暮らし」「“3足あれば”の初夏の靴」「おいしい&楽しい築地へようこそ」「野菜たっぷり常備菜ですぐにおいしいごはん」など、さまざまな情報をお届けいたします。

be0aaa51ef53334827e112a56a282f02.jpg

7月号のブランドアイテム特別付録は、「デイリーラシット」のショルダートートバッグ。流行のデニムスタイルとも相性がいい、爽やかなブルーが今の季節にぴったり。A4サイズがラクラク入る大きさ、機能的な外ポケットなど実用的な作りとなっています。放送中のTVCMでも詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

[インタビューページ]
photograph:Emiko Tennichi
styling:Mayumi Nishi
hair & make-up:Akemi Nakano(AIR NOTES)
model:Haruka Ayase
text:Chie Baba

リンネル7月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読