OLに大調査! 愛用ブランド&買い物事情、詳しく聞きました

通勤シーンも休日も、毎日のおしゃれを叶えるために今、私たちに必要なものとは? アラサー世代の大人になると、ただ価格が安いだけじゃ物足りない! 価格の安さに加え、素材の上質感、大人っぽくトレンド感のあるデザイン、という3つの条件が揃うことが肝心。steady.6月号では、読者のみなさんの買い物事情をご紹介しています。

22dcc0a8507c2e9ee3a107e7d72290f1.jpg

Q 各アイテムそれぞれいくらで買いますか?
トップス/平均4000~7000円
ボトム/平均8000~1万3000円
ワンピ/平均1万~1万8000円
靴/平均8000円
バッグ/平均1万円

Q 洋服を買うときにどこをチェックしますか?
価格43%
素材27%
着まわし力18%
その他12%
「『可愛い!』と思ったアイテムはまずタグを見て価格をチェック。好みのデザインでも価格に納得できないと、やっぱり購入には踏み切れません…」(メーカー勤務・30歳)
「価格が安くても、見た目も価格相応な印象だと少しがっかり。安いのに素材がしっかりしているなど、高く見えるアイテムが理想!」(商社勤務・27歳)
「オンオフ使えるデザインかどうか、着まわしが利くかなど、デザイン性も重視します。たくさん着られるほうがお得感もたっぷり!」(商社勤務・27歳)

Q どっち派ですか?
ちょっと高くても長く使えるものを買う63%
安いものをたくさん買う37%
トレンドに左右されず、シーズンをまたいで長く着られるようなアイテムは少し高くても購入する派が約6割。大人になると、ただ安いものをたくさん買うより、アイテム選びも堅実に!

Q 「高い!」と感じて買うのをためらう価格はいくらから?
平均10,000 円

Q 価格、素材、着まわし力など、総合的に見て信頼できるブランドといえば?

1位 ZARA
2位 ユニクロ
3位 アース ミュージック&エコロジー
4位 ナチュラルビューティーベーシック
5位 PLST
6位 グリーンレーベル リラクシング
大好きブランドのなかでもZARAが1位に。「上質な素材、見た目のデザインもおしゃれ!」との意見が多数。他ブランドも獲得票数に大差なし!

撮影/[人物]柿沼 琉(TRON)、[静物]草間大輔(impress+)、[読者モデル取材分]奥村亮介(STUDIO BANBAN)、米玉利朋子(G.P. FLAG)
スタイリング/岡野香里(TRON)
ヘア&メイク/粕谷ゆーすけ、糠信いくみ(ともにAddict case)
モデル/優木まおみ、舞川あいく、高橋メアリージュン
取材・文/渡辺麻衣子

詳しい情報は、本誌14ページからの「プレスがこっそり教えてくれた! ネット、店頭、通販の“お得”ネタ」にてご確認ください。

steady.6月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読