『北斗の拳』から『グラップラー刃牙』まで 超人気漫画の最終回を一気読み!

『北斗の拳』や『キン肉マン』、『がんばれ元気』といえば、古き良き昭和の時代に日本男子を夢中にさせた名作マンガ。連載時に愛読していた、もしくはアニメ作品を毎週楽しみにしていたという人は多いのでは?
そしてストーリーはなんとなく覚えているけれど、結局どんなラストだったのかよく覚えていないという人も多いはず。

そんなモヤモヤを解決してくれるのが『いきなり最終回 昭和・平成「傑作マンガ」スペシャル!』


©山本英夫『殺し屋1』/小学館、©しげの秀一/講談社、©小山ゆう『がんばれ元気』/小学館

『いきなり最終回』はその名の通り、マンガの最終回だけを1話まるごと掲載したシリーズ本。90年代に大ヒットして累計84万部を突破しました。
23年ぶりの発売となる本書でフィーチャーしたのは、昭和・平成の傑作マンガ。団塊ジュニア世代を夢中にさせたバトルものマンガを中心に全10作品を掲載しています。 

『北斗の拳』『キン肉マン』といった誰もが知っている名作から、1991年にスタートして現在まで続く「バキ」シリーズの第一期『グラップラー刃牙』まで、最終回をまるごと掲載。
また、もう一度ストーリーのおさらいがしたいという読者に向けて、最終回までのあらすじや時代背景の紹介もあり。
さらに『ブラック・エンジェルズ』でお馴染みのバイオレンスアクションの巨匠・平松伸二さんのインタビューも掲載していますよ! 

収録されているのは『北斗の拳』『キン肉マン』『頭文字D』『グラップラー刃牙』『殺し屋1』『蒼天航路』『がんばれ元気』『1・2の三四郎』『ブラック・エンジェルズ』『編集王』の10作品。
名作マンガを全巻読み返す暇がないという、忙しいそこのあなた!この本で効率的にマンガを満喫してみては?

書籍『いきなり最終回 昭和・平成「傑作マンガ」スペシャル!』
別冊宝島編集部 編

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読