ALLユニクロ&GUで完成!30代男子のON・OFFスタイルをファッションバイヤー・MBが指南

今週末こそ、隣の部署の気になるあの娘を呑みに誘いたい……。
でも、俺みたいなおしゃれじゃないリーマンは、彼女とは不釣り合いだろうな。ファッションセンスも無いし、そもそもお金が無いから有名ブランドのスーツとかも買えないし。 

そんな悲観的なメンズの救世主となってくれるのが、ファッションバイヤー・ブロガー・アドバイザーのMBさん。現在1万人が購読する有料メールマガジン「最も早くオシャレになる方法 KnowerMag」(まぐまぐ!)で、男のおしゃれ情報を発信しています。
MBさんが提唱するのは、お金もセンスも必要ない着こなし術。「ユニクロ(UNIQLO)」「GU」「無印良品」といったコスパブランドを駆使して、一目置かれるスタイリング方法を教えてくれるのです。 

そこで今回は、そんなMBさんの真髄ともいうべきプチプラコーデをご紹介。
「ユニクロ」と「GU」というプチプラブランドの雄のみで完成させた、30代向けのON & OFF スタイルを見ていきましょう!

〈30代 Style〉
ON
「色調」と「色数」を意識した
ワンポイントカラーアイテムで
コーデのマンネリ化を防ぐ

コンフォートジャケット¥5,990, ウォッシャブルVネックセーター¥1,990, エクストラファインコットンブロードチェックシャツ¥1,990, イージーアンクルパンツ(ウールライク)¥2,990[すべてユニクロ]
モンクストラップシューズ¥2,490[GU]

●ダークトーンなら色物、柄物も派手にならない
●スラックスと革靴でドレスライクに

色のあるアイテムや柄物を複数使うとゴチャゴチャした印象になりがち。でもこんなふうにダークトーンを選ぶとシックな印象にまとまります。
ユニクロのジャケットとスラックスでセットアップ風にまとめました。Vゾーンにはダークカラーのチェックシャツとニットで、ビジネスカジュアルに使え、かつ地味にならないコーデに。

OFF
休日のマンネリコーデは卒業
「ルール」を守れば挑戦スタイルも失敗ナシ


ネオレザーダブルライダースジャケット¥5,990, イージーアンクルパンツ(ウールライク)¥2,990[ともにユニクロ]
タックハイネックセーター¥990, ジョグスニーカー¥1,990[ともにGU]

●ハイネックで首元に高さを出すとバランスが良い
●ライダースはひと工夫で高級感UP
●スラックスと靴をつなげて

ライダースジャケットは「いつも同じ格好」になりがちな週末のコーディネートを新鮮に見せてくれますが、一歩間違えるとバンドマン風のような決めすぎの印象になりがち。
下半身はドレスライクなスラックスにしてバランスを取りましょう。インナーには首元に高さのあるハイネックを選ぶと、首回りが寂しい印象になりません。

**********

ちなみに、全身コーデにかかった費用はONスタイルでトータル15,450円、OFFスタイルで11,960円。両スタイルそろえても3万円以下なのに安っぽくは見えない、30代男性にふさわしいコーディネートですよね。さすがMBさん! 

また、MBさんからはONのスーツスタイルについて、こんなアドバイスも寄せられています。

 スーツスタイルは「崩さずに」着る

 「スーツスタイル」はひとつの完成形なので、わざと崩して着ようとすると途端にだらしない印象になってしまいます。

クールビズやビジネスカジュアルOKの職場では、差別化を図るためか「崩して着よう」としたがりますが、なるべくスーツスタイルの「定型」を外さないことを心がけてください

上下黒やネイビーが基本のスーツスタイルでは、毎日同じような印象で華やかさが出ないので、せめて色で遊びたくなるものですが、シャツやネクタイ、マフラーなどに色のあるアイテムを使うときは「色数をおさえる」「真っ青や真緑のようなビビッドな色は使わない」ことがポイント。

差し色として入れるならダークトーンや優しいペールトーンがなじみやすくおすすめです。(MB)

先日発売されたTJ MOOK『Men’s ファッションバイヤーが伝授 大人の服選び』には、MBさんが10年かけて体系化させた、メンズファッションの鉄板メソッドが掲載されています。シンプルで分かりやすいMB流ロジックを実践すれば、たちまち誰でもおしゃれになれるはず!
自称・金欠でファッションセンスが無いという男性は、特に必読ですよ!!

【Profile】
MB
ファッションバイヤー、ファッションアドバイザー、ファッションブロガー、作家。
アパレル店舗のスタッフから、店長、マネージメント、バイヤー、コンサルティング、EC運営など多岐にわたる経験を持つ。
2018年現在は自身の運営する会社の代表としてプロバイヤーや企業コンサルタントなどの傍ら、ブログ「最も早くオシャレになる方法KnowerMag」を運営。発行する有料メルマガは個人配信者としては日本一の規模を誇る堀江貴文氏を超えて1位をマーク(配信メディアまぐまぐ!にて)。出版する書籍は軒並みベストセラー、関連書籍を含む累計部数は70万部を突破。『最速でおしゃれに見せる方法』(扶桑社)はamazon最高3位をマーク、過去10年間で最も売れたメンズファッション書籍として認知されている。監修するファッションHOW TO漫画『服を着るならこんなふうに』(KADOKAWA)は現在、シリーズ累計50万部突破。連載は週刊誌『週刊SPA!』(扶桑社)をはじめ多数。名実共に日本を代表するメンズファッションブロガー。

撮影_内海裕之
編集・文_髙田翔子
編_宝島オンライン

※画像、文章の無断転載はご遠慮ください
※掲載商品は、2018年1月現在の編集部調べによるものです。すでに販売が終了、価格などが変更になっている場合があります。あらかじめご了承ください。

TJ MOOK『Men’s ファッションバイヤーが伝授 大人の服選び』
MB 監修

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読