歌手・安藤裕子に学ぶ、小物使いの楽しさ

少し肌寒い日があっても、気分はすっかり新しい季節。春の光に映える小物が紡ぐ、大人のファンタジックな物語。リンネル5月号では、安藤裕子さんが身にまとう、多彩なスタイルと小物あそびのヒントをご紹介します。

WEBP066.jpg

 その音楽活動はもちろん、PVや衣装などのセルフメイク・セルフスタイリングでも注目を浴びる安藤裕子さん。リンネルのファッションページ初登場となる今回は、パーソナルなおしゃれ観についてもうかがいました。
「私は日々の仕事や暮らしに一生懸命で、なかなか服にまで気が回らないことも多いんです。でもお出かけのときなどには、どこかにフェミニンさをプラスするようにしています。耳元に何かイヤリングをつけることが多いかも」
 自身のツアーグッズとして、イヤリングやピアスを自分でデザインすることも多いという安藤さん。小物使いの楽しさとはどういったところなのでしょうか?
「日常生活ではあまりつけないような派手なものやディテールの凝ったものでも、アクセサリーや小物なら自分の好きにつけられる気がしています。自由に楽しめるところが小物の楽しみです。いろいろつけて非日常の気分を楽しんでみるのがいいんじゃないかな」

WEBP067.jpg

[安藤さん着]センターにカラフルなビジューのついたヘアバンド。ベーシックな着こなしも華やかにしてくれるアイテムです。

Straw Hat(右下)
大人のかわいい着こなしに似合う、ストローハットも夏仕様。広めのつばを選ぶと今年っぽく見えます。

Knit Cap(中央下)
冬からのトレンドに引き続いて、コットンニットなど通年身につけられる素材のアイテムがお目見え。

Hair Band(左下)
さっとつけるだけで簡単に印象を変えられるヘアバンド。コーディネートを爽やかにまとめてくれます。

photograph: Go Tanabe(model),Mari Yoshioka(still)
styling: Yuka Moriyama(S-14) 
hair: Yutaka Kodashiro
make-up: Yuko Ando
text: Kaoru Tateishi

詳しい情報は、本誌66ページからの「日々を彩る春小物―安藤裕子さんの場合―」にてご確認ください。

リンネル5月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読