コールマン×ナノ・ユニバースのWネーム!タフに使えるトートがInRed 3月号の付録に

来週、2月7日(水)は『InRed』3月号の発売日。特別付録としてお届けするのは、「コールマン×ナノ・ユニバース特製 ビッグロゴの2個セット『トート&ポーチ』」です。
キャンプ用品などを幅広く展開する、アメリカ発のアウトドアブランド「コールマン(Coleman)」と、InRed読者からの支持も厚い、洗練された大人の雰囲気を醸し出す「ナノ・ユニバース(nano・universe)」とのダブルネームが、このたび実現しました!

☆詳しくは『InRed』次号のお知らせに掲載☆

■汎用性抜群!
ジャストサイズ&彼もOKなデザイン

トートバッグって、いくつ持っていても欲しくなってしまいますよね。けれど、サイズ感やデザインなどが多種多様で、なかなか好みにマッチするものを見つけるのは難しい。そんな人にこそ試していただきたいのが、こちらのトートバッグ。
サイズは(約)高さ31.5×幅(上部41、底部31.5)×マチ12.5cmと、ちょっとしたお出かけ~通勤・通学まで使える程よい大きさ。
生地はアウトドアブランド「コールマン」らしい、ガシガシとした手触りの丈夫な素材を使用しています。
おなじみのランプの絵をあしらった「Coleman」ロゴもプリント。アウトドアが趣味という彼なら、このデザインをひと目見たら欲しがるはず!?


また、背面にはさり気なく「ナノ・ユニバース」のロゴ入りタグが。シンプルなトートなだけに、こういうちょっとしたあしらいがあると嬉しいですよね。
デザイン、サイズどちらをとってもユニセックスに使用できるので、家族でシェアするのにもオススメですよ!

■アウトドアブランドの意地!?
汚れに強い、撥水加工つき

しかもこちらのトートバッグ、とっても嬉しいことに撥水加工が施されているんです!
しっかりとした生地が水を弾くため、少しの雨なら荷物が濡れることもありません。急な悪天候にも対応できる優れモノだから、シーンを選ばず使用できます。
ここにも、「コールマン」のアウトドアブランドとしての意地が垣間見えます。

■あるとないとじゃ大違い!
ファスナー式

すぐに荷物を取り出せる手軽さが醍醐味といってもいいトートバッグ。
取り出し口にファスナーが付いていると「?」と思う人もいるかもしれませんが、これがあるだけで結構便利なんです!
先ほどお伝えした撥水加工の実力と相まって、急な雨から荷物を守れます! 通勤・通学のみならず、アウトドアのレジャーや旅行先でも活躍すること間違いありません!

今回は主にトートバッグのデザインについて解説しましたが、来週の「宝島オンライン」では、その収納性や、もう1つの付録アイテムであるポーチについても詳しく解説します。お見逃しなく!

text: Roaster
※トートバッグとポーチ以外は特別付録に含まれません

『InRed』次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読