仕立ての良い服で、体型を美しく。買うべきは上質なベーシック

GLOW1407-11.jpg

凛として女っぽく、それでいて肩の力が抜けたこなれ感もある。
この夏GLOWが目指すのは、そんな上級シンプルなスタイル。
おしゃれな40代女子は、どんなブランドを着て、何を愛用しているのか?
スタイリストの中山まりこさんに伺いました。

「ただのシンプルに終わらせないためには、質のいいものを選ぶことが重要。その時にハイブランドのお洋服なら安心感もあって、間違いがないと思うんです。40代の着こなしは体型との闘い。仕立てのいい服って体型カバー力があるんですよ。どれだけ使えるかを考えると、決して高い買い物ではないと思います」。
上下どちらかをラグジュアリーブランドのシンプル服にすれば、1000円の古着を合わせたとしても、それがかえって抜け感になるのだとか。

40代女子の上級シンプルなスタイルは、
「ベーシックなものこそ、上質で高いものを選ぶこと」が鍵となりそうですね。
ファッショニスタのリアルボイス「おしゃれな40代のリアルクローゼット」、
本誌40ページから確認してみてくださいね!

GLOW7月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読