これ買っとけば間違いなし! “永遠の定番”スニーカー大賞を発表しまーす☆

ストリートスタイルに欠かせないスニーカー。そろそろ新しいものが欲しいけれど、ずらりと並んでいるのを見ると、ブランドやカラーがたくさんあって、どれにしようか迷っちゃいますよね。

そんなときのバイブル的存在が、『mini』2月号のとじこみBOOK「miniスニーカー大賞2017」。
毎年恒例のこの企画では、mini読者3000人&スニーカーフリークにアンケート調査を実施しています! SHOPでの売上や、miniモデルやスタイリストが個人的に好きな「スニーカーフリークたちの私的No.1スニーカー」など、様々な角度からランキングを掲載。
今回はその中から、「永遠の定番大賞」を紹介します。

どんなコーデにもマッチ!
とことん使える「永遠の定番大賞」に輝いたのは!?

どんなときでも、このスニーカーさえあれば大丈夫!という、定番中の定番。パンツでもスカートでも、あらゆるコーデにぴたっとハマる!! できれば色違いでたくさん揃えておきたいかも!?
そんな信頼感たっぷりの「永遠の定番大賞」に輝いたスニーカーたちを、大賞から5位まで発表します!
編集部スタッフやスタイリストなどによるおすすめコメントも参考にしてみてくださいね。


大賞:
CONVERSE(コンバース)/
ALL STAR HI(オールスターHI)

持ってない人はいない!と言っても過言じゃない。永久不滅のスーパー頼れるモデルをスタイリング。
低いトーンでまとめたコーディネイトには、赤のオールスターがアクセント。一気にこなれ感のあるコーデに。

  • どんな気分にもコーデにもハマり、老若男女に愛され、私も長年愛用しているスニーカーです。(smart編集部 鈴木)
  • もう、これに限ります!っていうくらいずっと履いている永遠の定番モデルです。(mini編集部 沖田)

スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、
コート¥5,990/ジーユー、
パーカー¥10,800/アフェンズ(ポートオブコール 表参道)、
パンツ¥8,000/ジュエティ、
ピアス¥6,900/ソムニウム


2位:
Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)/
INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー) 

ハイテクスニーカーの代名詞。唯一無二のルックスとボリューム感で、スタイリングに大活躍。
トップスがボリュームアップする冬のミニスカコーデには、ポンプフューリーくらいボリュームのあるスニーカーがGOODバランス。 

  • ローテクスニーカーがフィーチャーされてるときでも、気分を変えたいときはこの1足だと思います。(smart編集部 津布久)
  • ハイテクスニーカーの登竜門的な存在! おしゃれな人が必ず持っているイメージです。(百実さん/22歳)

スニーカー¥26,000/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口)、
N-2B¥38,000/ジョイリッチ(ジョイリッチ ラフォーレ原宿)、
トップス¥7,000/リトル サニー バイト、
スカート¥14,800/ジョン ブラニガン(シップス 渋谷店)、
ピアス¥18,000/ソムニウム


3位:
adidas Originals(アディダス オリジナルス)/
SUPER STAR(スーパースター)
¥13,000/
アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口) 

  • スッキリとしたシルエットにシックなデザイン。これぞ定番! 個人的には’80sがおすすめです。(atmos PR 大谷悠人さん)
  • アディダスを代表するモデル。ときどき無性に履きたくなります。(mini編集部 見澤)

4位:
new balance(ニューバランス)
/MRL996(MRLキューキューロク)
¥13,800
/
ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室) 

  • 年齢問わず男女に愛されている印象。シンプルでアクの無いデザインをさりげなく素敵に履きこなせるってめっちゃおしゃれですよね。(mini編集部 福吉)
  • ニューバランスでも定番のモデルはいろいろありますが、ブランドの入門と呼べるベーシックな1足だと思います。(スタイリスト 福田麻衣さん)

 

5位:
VANS(ヴァンズ)/SK8-HI(スケートハイ)
¥7,500
/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)

  • 足元にちょっとボリュームがほしいと感じるときに活躍してくれています。太パン、スリムパンツ、スカート、何にでも合う!(やまさん/19歳)
  • ちょいと攻めた服装を落ち着かせてくれて、きれいめな服装のときはハズしとして使える汎用性の高さは、定番の証じゃないでしょうか?(mini編集部 河村)

 

特集では他にも、『mini』に掲載されたスニーカーの「mini登場率大賞」、注目すべき「NEXTブームで賞」などもご紹介。「登場率大賞」では、なぜコーデにたくさん使用したのかを解説したスタイリストによるコメントがあるほか、ジャンルごとにコーディネイト例もたくさん登場しているので、ぜひぜひチェックしてみて!

 

詳しくは、『mini』2月号P51からのとじこみBOOKを見てくださいね。

撮影/鈴木 新[go relax E more](モデル)、 吉岡真理(アイテム) 
スタイリスト/福田麻衣 
へアメイク/桑野泰成[ilumini] 
モデル/ikumi、 佐藤栞里
文/mini編集部、P.M.A. トライアングル、宝島オンライン

※画像、文章の無断転載はご遠慮ください。


↑『mini』2月号の特別付録は「X-girl特製 ネイル8色+トップコート2種+ネイルオイル 超豪華11本セット」です

『mini』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読