スッキリ収納の鍵はたたみ方!Tシャツ&タイツの省スペース収納術

2018年こそ、きれいな部屋で暮らしたい!
昨年末の大掃除でてんてこ舞いになり、人知れずそんな決意を固めた人も多いのでは?

きれいな部屋を保つためには、ムダなものを持たないことと上手に収納することがポイント。
そこで今回は、2つの要素の中から収納に注目。なぜだか気づくとぐちゃぐちゃになっている(!?)お洋服のたたみ方を改めて見直してみましょう!


天馬 Fits ケースロング
H23×W39×D74cm
実勢価格 ¥3,315(天馬)

どこの家庭にもよくある収納ボックス。中にインナーやレギンス類を無造作に詰め込んでしまっている……という人も多いのでは?
そのシャツやタイツも、きれいにたたんで並べれば、もっと入るかもしれませんよ。
たたみ方のコツを、片づけアドバイザーの石阪京子さんに教えてもらいましょう! 

☆詳しくは『リンネル』2月号に掲載☆

 

ファッションアイテムはたたみ方が肝心
ケースの中で崩れる原因はたたみ方にあり。
コンパクトにして立てて収納するのが基本です。

【シャツ】
薄手の柔らかい素材の下着なども、たたみ方次第で立てて収納できます。

1.

中表にし、縦半分に折ります。

2.

さらに、縦半分に折ります。

3.

袖の部分を胴体のほうに折りたたみます。

4.

横半分に折ります。

5.

1/3を残して横に折ります。

6.

1/3残した裾の部分の口に手を入れます。

7.

口に残りの2/3を入れ込みます。

8.

VARIERA(※)などに入れて、立てて収納します。 

 

【ズボンなど】
シワにならない素材のズボンや、レギンスやタイツなどもこのたたみ方で。

1.

縦半分に折ります。

2.

お尻の幅が広い部分を、足先の幅に合わせて縦に折ります。

3.

10cmほど残して横半分に折ります。

4.

さらに横半分に折ります。

5.

ウエスト側の口の中に手を入れます。

6.

口の中に裾を入れ込みます。

7.

VARIERA(※)などに入れて、立てて収納します。
 

※それぞれの収納方法に出てきた「VARIERA」とは、「イケア(IKEA)」で販売されている収納アイテム。
石阪京子さんのオススメ品です↓

イケア VARIERA
洗えて衛生的。
食器のつけ置きや食品ストックの収納、洗剤をまとめるなど家中どこでも使える優れものです。

大 : H14.5×W33.5×D24cm
¥555/イケア

小 : H10.5×W24×D17cm
¥277/イケア

 

このたたみ方を習得すれば、2018年は服が整然と並ぶ、気持ち良い状態の衣装ケースをキープできるはず!?
すっきり整った、快適な暮らしを目指しましょう♪

【Profile】
石阪京子
片づけアドバイザー。宅地建物取引士でもあり、夫と不動産会社を経営する中で、どんな家でも片づけきるメソッドを完成。レッスンは2年先まで予約待ち。
最新刊『夢をかなえる7割収納』(講談社)も好評。
 

photograph:Jun Fujiwara,Hiroshi Matsui,Noriko Yoshimura
text:Ema Tanaka,Azusa Shimokawa,Rie Suzuki, Takarajima-Online

参照:『リンネル』2月号97ページ~「家事効率化!BOOK」
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

↑『リンネル』2月号は「ニーム×キッピス 北欧柄 二つ折り財布&カードセット」が特別付録です

 

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読