ナチュラル美人が支持!プチプラ優秀ドラッグストアコスメ7選

ナチュラル系ファッションが好きな女子は、往々にしてメイクもナチュラル。ご自慢の美肌を保つため、日々のスキンケアに力を入れているようです。 

ナチュラル美人さんの愛読誌『リンネル』が読者に「美容で一番手間をかけているのはどこ?」と尋ねたところ、圧倒的に多かったのが「スキンケア」という回答。全体の66%もの人が重視していると答えました。

日々のメイクも15分以内でスピーディーに済ます人が多数。中には5分位内で完了というツワモノも!?

お化粧は時短派、という人はチークやリップなど、ポイントメイクを取り入れて顔にメリハリを付けているようです。そんなポイントメイクのアイテムは、プチプラなものであれこれ試してみたい!
そこで、ナチュラル美人さん御用達のトレンド顔が叶うコスメを大調査! お手頃価格で手に入るドラッグストアコスメが多数挙がりました。

 

濃い色の発色が評判!
「ちふれの口紅」

ヒアルロン酸配合。
ちふれ口紅(詰替用)553 ¥300、
ケース メタル¥300(ちふれ化粧品)

 

筆にコシがあって描きやすい
「ラブ・ライナーのアイライナー」

0.1mmの極細毛で細いラインも引きやすい。
ラブ・ライナー リキッド
¥1,600(msh)

 

 

眉は「ケイト」W使いで、という声も
「ケイトアイブロウパレット&マスカラ」

デザイニングアイブロウ3D

¥1,100
※編集部調べ(カネボウ化粧品)


3Dアイブロウカラー

¥850
※編集部調べ(カネボウ化粧品)

 

リピ買いする信者さんも
「デジャヴュのマスカラ」


フィルムタイプだからお湯でOFF!
ファイバーウィッグ ウルトラロングF(ピュアブラック)
¥1,500(イミュ)

 

 

お手頃価格でいい色多数
「キャンメイクのチーク」
 
血色感メイクでナチュラルに仕上がるカラー展開。
(左)クリームチーク¥580
(右)パウダーチークス¥550
(井田ラボラトリーズ)

特にリップは色を変えるだけで簡単にイメージチェンジがかないます。
お財布思いのドラッグストアコスメで、気軽にトレンド顔を目指しちゃいましょう! 

text: Aya Kuribayashi、Mai Takasaki、Takarajima-Online

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください


↑『リンネル』2月号は「ニーム×キッピス 北欧柄 二つ折り財布&カードセット」が特別付録です

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読