【MonoMax 2月号付録】ナノ・ユニバース長財布は過去最大量の本革使用!高級感&機能性が売りの逸品

本日、1月10日(水)発売の『MonoMax』2月号には、特別付録として「ナノ・ユニバース スマホも入る本革長財布」が付いてきます。
表面にはスプリットレザーを採用し、クラス感を感じさせる逸品は、人気ブランド「ナノ・ユニバース(nano・universe)」とのコラボレーションによって生まれたもの。
スタイルを選ばない汎用性の高さと、飽きのこないシックな大人顔は、長い間愛用できそうです。

☆詳しくは『MonoMax』2月号のお知らせに掲載☆

 

■「ナノ・ユニバース」とのコラボレーション!

「ナノ・ユニバース(nano・universe)」は、東京カジュアルをベースに、イギリス、フランスなどのヨーロピアントラディショナルを織り交ぜた、洗練されたスタイルを提案する、日本屈指のセレクトショップ&ブランドです。
時代のトレンドを踏まえつつ、卓越した編集力で生み出されるオリジナルアイテムの数々は、常に高評価。もちろん『MonoMax』読者にも非常に人気が高いこともあり、今回のコラボレーションが実現しました。

 

■素材のエイジングを楽しめる本革製の生地

特筆すべきは、表面に使ったスプリットレザー。『MonoMax』付録史上、最大量を用いています。
本革ならではの高級感と、使い込むほどに変化する表情は、育てる楽しみもあり。
さらにフラップ付きの財布というのも、本誌付録としては初登場!
レザーの質感を活かしたシンプルなデザインですが、フラップ部分に型押しでブランドロゴを施して、アクセントを添えました。

さらに、内側には箔押しでロゴを入れるなど、控えめながらブランドのアイデンティティを主張しています。

 

■スマホを収納できる、便利なフリーポケット付き!

上質な素材感ばかりに目を奪われがちですが、高い機能性も大きな魅力です。
4枚収納できるカード専用ポケットや、札入れに加えて、小銭入れに併設したフリーポケットには、写真のようにスマートフォンを収納することもできます。
もちろんスマホを入れたまま札入れとしても使えて、非常に便利です。

またファスナー付きの小銭入れは、その配置にこだわりました。
中央部分に配することで、中身の視認性が高いだけでなく、小銭が取り出しやすい仕様となっています。
この辺りのディテールワークは、実に配慮が行き届いていると言えます。

シックな表情に加え、使い勝手も抜群な「ナノ・ユニバース」の本革長財布は、本日発売の『MonoMax』2月号にもれなく付いてきますので、ぜひチェックしてみてください。

※特別付録「ナノ・ユニバース スマホも入る本革長財布」以外は付録に含まれません

「MonoMax Web」での付録紹介記事はこちら

 

『MonoMax』2月号特別付録まとめ

名称  ナノ・ユニバース スマホも入る本革長財布
コラボレーション  ナノ・ユニバース(nano・universe)

サイズ(約)

 W19.5cm×H10cm×D1.5cm
収納スペース  カード専用ポケット×4カ所、札入れ×1カ所、小銭入れ×1カ所、フリーポケット×1カ所
備考  表面生地にはスプリットレザーを採用
 フラップ付きのスナップボタン開閉
 フリーポケットにはスマートフォンを収納可能

 

『MonoMax』2月号では「カバン・オブ・ザ・イヤー」と「文房具グランプリ」というマニアゴコロをくすぐる2大特集をお送りします。
人気占い師・ゲッターズ飯田さんに尋ねた「五星三心占いで鑑定! 開運モノ占い2018」も見逃せませんよ!

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読