ニットアッパーのスニーカーの人気と進化が止まらない!

近年のスニーカー界の大きな潮流の1つに挙げられるのが、アッパーにニット素材を使ったハイテクスニーカーの存在。
その革新性と人気の高さで、有名ブランド同士が特許権を巡って争うという、場外乱闘まで起きたほど。
とは言え、そんな喧騒をよそに、他の追随を許さない圧倒的な履き心地と、モードからストリートまでスタイルを選ばないスタイリッシュなルックスで、まだまだブームは続きそうな予感。
そこで、今回は各ブランドから厳選した、おすすめのニット素材のキックスをピックアップしてみた。

☆詳しくは『smart』2月号に掲載☆

 

いま買うべき最新のニットアッパーキックス4選!


「NIKE(ナイキ)」
ナイキ フリー ラン モーション フライニット

2本のクロスオーバーメッシュストライプにより、シューレースタイプにはない抜群のフィット感を実現している。
¥14,000 (ナイキ カスタマーサービス)

 


「Reebok(リーボック)」
ポンプシュプリーム ウルトラニット

空気圧とニット素材により優れたフィット性を生み出している。クールなグレーカラーも◎。
¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口)

 


「new balance(ニューバランス)」
フレッシュ フォーム ザンテ

エンジニアードメッシュとハイポスキンのアッパーにより、足とシューズが一体化したような履き心地に。
¥11,500 (ニューバランス ジャパンお客様相談室)

 


「PUMA(プーマ)」
TSUGI JUN キュービズム

シュータンのないスリッポンのようなデザインやサイドに配したシューレースが特徴的。
ニットやレザーといった異素材使いも絶妙。
¥14,800(プーマ お客様サービス)

 

ハイテクとは言え、シックなカラーリングとおしゃれなデザインは、男性のみならず、女性らしいスタイルのはずしとしても使えそう。
何より、その履き心地は「慣れてしまうと快適過ぎて、他の靴が履けなくなる」と、言われるほどなので、是非実際に履いてみて、お気に入りの1足を見つけて欲しい。

Photography_SHOICHI MURAMOTO(BYTHEWAY)
Stylist_KIICHIRO AOKI
Text_TETSU TAKASUKA, TAKARAJIMA-ONLINE

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

『smart mag web』

『smart』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読