桐島かれんが振り返る、大人のおしゃれ手帖創刊時のこと

創刊1周年を迎える大人のおしゃれ手帖4月号は、明日3月7日(土)発売。
カバーには、本誌創刊号で表紙を飾ってくださった桐島かれんさんにご登場いただきました。ちょうど、桐島さんが主宰するライフスタイルショップ『ハウス・オブ・ロータス』を再始動した頃と、本誌の創刊が重なっていたことから、いっそう感慨深いと話します。「おめでとうございます。お互いがんばりましたよね(笑)。長かったような短かったような1年。ロータスを再稼動する前と比べたら、やっぱり時間の流れ方はまったく違いますね」。インタビューでは、この1年を振り返りながら、大人としてさらに輝くために、新しく定番にしたいことを伺っています。続きは本誌でお楽しみください。

otona_oshare_04_H1_150DPI.jpg

4月号も「これが大人の日常着」「気分がアップする! 春バッグコレクション」「西山 舞さんに教わる大人肌 春のベースメイク講座」「素材を丸ごといただく お家でおいしい春の天ぷら」など、ファッションから暮らし情報まで、盛りだくさんの内容となっています。また、創刊1周年の感謝の気持ちをこめて、本誌でお馴染みの素敵なあの人が選んだアイテム、人気ブランドの洋服やコスメ、温泉旅館宿泊など豪華アイテムをプレゼントいたします。プレゼント内容、応募方法などの詳細は、本誌をご確認ください。

062a57fd8a248543d104e3aba4530a08.jpg

©FW & Co., 2015

特別付録は、コンジェ ペイエ アデュー トリステス×ピーターラビット™ のポケット付きミニトート。本誌14ページからは、コンジェ ペイエ アデュー トリステスの春の新作を紹介しています。

 125b7d4c4792bfd2ef60369f04c3615c.jpg

[写真右]付録にも使われた、クラシックで繊細な野草柄が素敵なリネンブラウス。旬のワイドパンツにウエストインしてゆったり感を活かしながらも、レースアップシューズや2重にしたロングネックレスをアクセントに、きれいめに着こなしました。

[写真中央]ボーダーカットソーは、さらっとしたリネン素材が心地よく、ドルマンスリーブが今年らしい。ネックラインも開きすぎず詰まりすぎない絶妙なバランスです。サロペットスカートと合わせてフェミニンに、帽子で軽やかに遊びをプラスしました。

[写真左]ガウン風にはおったリネンワンピースは、前後(ボタン側が前)で着られる2way。さわやかでリラックス感のあるデニムスタイルです。

photograph:Naofumi Mioki
styling:Ritsuko Hirai
hair&make-up:Yoko Yoshikawa
model:hana

詳しい情報は、本誌14ページからの「コンジェ ペイエ アデュー トリステス 春のリネンを軽やかにまとって」にてご確認ください。

大人のおしゃれ手帖ブログ『はなの好きなもの、好きなこと。』
大人のおしゃれ手帖4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読