【SPRiNG 2月号付録】ショルダーでもクラッチでもOK! KBFのファーバッグは2WAYで使える万能アイテム

明日、12月21日(木)は待ちに待った『SPRiNG』2月号の発売日。
今回は、特別付録として「KBF もこもこ本格ファーバッグ」が付いてきます。
人気ブランド、「KBF(ケービーエフ)」とのコラボレーションで生まれたこのバッグ、冬によく似合うもこもこの柔らかな表情と、随所に効かせた高級感のあるパーツ使いによって、シックで大人っぽく仕上がりました。
コーディネートにこれ1つプラスするだけで、いつもの装いをぐっと格上げしてくれそうです。

☆詳しくは『SPRiNG』次号のお知らせに掲載☆

 

 

■カジュアルにもフォーマルにも使える、抜群の合わせやすさ!

甘さを抑えたチャコールグレーの色合いは、落ち着きがあり合わせるスタイルを選びません。
また毛足の長い高級感のあるエコファーと、ヴィンテージライクながま口のディテールが醸すよそ行き顔は、フォーマルシーンにぴったり。
さらに、写真のようにカジュアルなスタイルや、メンズライクな装いの際に、女性らしい華やかさを加味する場合にも最適です。
このようにシーンやスタイルを問わず、幅広く活躍できる汎用性の高さは、嬉しい限りです。

さらに、ストラップを取り外せば、ご覧のようにクラッチバッグとしても使えます。
おしゃれな存在感のあるデザインは、さっと小脇に抱えるだけで、手元に上品な華やぎとアクセントを添えてくれます。

 

 

■必需品を収めるのに十分なサイズ感

サイズは、幅(約)26cm×高さ(約)14cm×マチ(約)7.5cmで、一見コンパクトに見えますが、幅を大きくとっているので、横にした長財布がすっぽり収まります。
財布以外にも、スマートフォンやコスメなど必携品を入れれば、お出かけするのにぴったり。
特に年末年始のパーティーシーズンには、身軽に動けるこのサイズ感は嬉しいポイントです。
勿論、ストラップをバッグの中に携帯しておけば、両手を空けたいときはショルダーに変更するなど、状況に合わせて、クラッチと使い分けるのも便利な使い方ですね。

 

いかがでしたか? デイリーユースからパーティーシーンまで、ぴったりの「KBF」のファーバッグは、明日発売の『SPRiNG』2月号にもれなく付いてきますので、是非チェックしてみて下さい!
さらに、2月号にはもう1つ、「ゲッターズ飯田 2018年 占い&開運BOOK」が特別付録として付いてきます。こちらの付録については、明日詳細をお伝えしますので、お楽しみに。

※特別付録「KBF もこもこ本格ファーバッグ」本体以外は付録に含まれません

 

『SPRiNG』2月号特別付録まとめ①

名称  KBF もこもこ本格ファーバッグ
コラボレーション  KBF(ケービーエフ)
サイズ  幅(約)26cm×高さ(約)14cm×マチ(約)7.5cm[すべて最大値]
収納スペース  メイン収納部×1カ所
備考   ショルダーストラップはフックで取り外し可能
 ショルダーバッグとクラッチバッグの2WAY仕様
 天面はがま口開閉

 

『SPRiNG』次号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読