2018年手帳や年賀状が即かわいくなる!mizutamaはんこ10個セット

もうすぐ2018年。新しい年のはじまりに、手帳を買い替える人も多いのではないでしょうか。
1年間ずっと使い続ける手帳、かわいくデコレーションしてみたいけれど、イラストを自分で描くのって難しい……。

そんな悩める女子におすすめなのが『e-MOOK かわいい手帳のつくりかた mizutamaさん考案 オリジナルはんこ付き』



大人気のイラストレーター・mizutamaさん監修のムックが登場!
マンスリーやウィークリーといったタイプ別に手帳をデコレーションする方法や、マスキングテープの使いかたなど、手帳をかわいくするノウハウがギュッと詰まっています。mizutamaさん直伝のイラスト講座も載っているので、絵を描くのが苦手な人でも簡単に手帳にアイコンが描けちゃうんです!

 そして、気になる付録がこちら!


↑ mizutamaさん考案 オリジナルはんこ10個セット


はんこのデザインは、mizutamaさん描きおろし。
パンダやマトリョーシカなど、ほのぼのとしたデザインに癒やされます♥


↑ミントグリーンのボディがかわいい♥

 

■押すだけで手帳をかわいくデコレーションできる!

はんこの使いかたはとっても簡単!インクを付けて押すだけです。
イラストを描くのが苦手な人でも、手帳を簡単にデコレーションできちゃいます♪


↑パンダのお腹は書き込むのにちょうどいいスペース♪

何を書こうか迷ってしまう余白に押してみたり、はんこを組み合わせてみたり。
自分流に使いこなして手帳をかわいく彩ってみましょう。

 

■どんなシーンでもお役立ち! 毎日をちょっとかわいく♥

手帳だけに限らず、さまざまな場面で活躍してくれるのがこのはんこ。
メモやお手紙をキュートに変身させてくれます。


↑オフィスでの伝言メモにもはんこをオン!


こんなにかわいい付せんと一緒なら、お仕事やお勉強もはかどりそう。

さらに、この時季に頭を悩ませる年賀状づくりでも役立つはず。
『e-MOOK かわいい手帳のつくりかた mizutamaさん考案 オリジナルはんこ付き』を手に入れて、身の回りの小物をかわいくアレンジしちゃいましょう♪

※画像の無断転載はご遠慮ください。
※「オリジナルはんこ10個セット」本体以外は付録に含まれません。
©mizutama

【Profile】
mizutama(ミズタマ)
山形県米沢市出身。消しゴムはんこ作家兼、イラストレーター。
全国各地でワークショップを行ったり、文房具メーカーとコラボするなど幅広く活動している。
好きなものは、おやつとこけし。

『e-MOOK かわいい手帳のつくりかた mizutamaさん考案 オリジナルはんこ付き』
mizutama 監修

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読