注目は「おしゃれ健康サンダル」! 春一番に買いたい靴&バッグを厳選

まだ寒くても、新しい靴さえはいていれば顔を上げて歩き出せる。まだ寒くても、バッグが新しければ気分は次のシーズンへ向かう。otona MUSE4月号では、私たちの毎日に背伸びの喜びをくれる靴とバッグを、おしゃれ業界人たちのヒット予測つきでたっぷりお届けします。

0412252fdc1a03e601c8e20310106f92.jpg

FEEL COMFORTABLE――健康サンダル
まず買わなくてはならないのがこれ。いつもの服も、足元がこれに変わるだけで今年顔に。モノトーンは勿論、シルバーも使い勝手がいい。上質なソックスで今から夏まで活躍!

LOW-TECH ONLY!――スニーカー
スニーカーブームは冷めることなく大人にもすっかり浸透。大人たるもの、特殊なカラーリングや各ブランドが意匠を凝らすコラボなど、ストーリーのある1足を見つけたいもの。

NUDY LADY――ヌメ革サンダル
70年代的な着こなしを都会的に仕上げるのに一役買ってくれるのが、上質なヌメ革のサンダル。ワイドパンツでのコンテンポラリーなコーデにもマッチ。ヌード感は一生持ち続けて!

METALLIC GENTLEMAN――男靴
ミューズの指定靴とも言うべき男靴も買い足しの時期。軽やかなシルバーやゴールドは白やキレイ色など春らしい着こなしにベストマッチ。サンダルのようなセミオープンも注目。

AIRY GLADIATOR――グラディエーター
古代ローマの剣士が起源のグラディエーターサンダルは、本気度が高すぎると日常から完全に浮き、大人はアウト!健康サンダルの延長くらいのショート丈で足元を飾って。

photograph:YUMIKO YOKOTA(STUDIO BAN BAN) styling:KAYO HAYASHI

詳しい情報は、本誌107ページからの「SHOES&BAG」にてご確認ください。

otona MUSE4月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読