「ダークトーンの柄物」がsmart推し!

4d47e6f55858e838023e5d8c01d12864.jpg

一見ベーシックなのに、取り入れるだけで着こなしを格上げしてくれるアイテムたち。その秘密は、ディテールに隠れる「今っぽさ」。それを見極めることで、一気に旬のスタイルに。そこで、注目すべきトップス&ボトムスを徹底紹介!

まずは、シャツ。今っぽいのは「ダークトーンの柄」。

1e1abf59276aed73c0cc027908dc21d2.jpg

ラフに見えてしまいがちな柄シャツは、ボタンを全部留めてきっちり感を出そう。同系色のスニーカーをチョイスするのも正解。シャツの第一ボタンを空けたいなら、クロップドパンツにサンダルを合わせて抜け感ある着こなしがオススメ。

bd443964e43e566351a83462740809b8.jpg
もはや夏の定番となりつつあるショーツは、全体のサイズ感を見極めたものを選ぶのがこなれたスタイルへの近道。タイトシルエットのものは、しっかりヒザが見える丈感が今年っぽい。ラフになりすぎない、襟付きのトップスと合わせよう。ビッグシルエットのものは、ヒザに裾が被るくらいがベスト。クルーネックでストリート風に着こなすのが今っぽい。ショーツの色とトップスの一部の色を合わせて、スッキリ見せるのもオシャレ。
詳しくは、20ページ「選ぶなら『今』っぽい服!」をチェックしてみよう。

smart7月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読