梨花のデニムスタイル、吉川ひなのが着るケイタ マルヤマ新作に注目!

otona MUSE4月号、本日2月27日(金)発売となりました!
春のトレンド、デニムアイテムに身を包んだ梨花さんの表紙が目印です。

otona-MUSE1504H1.jpg

今月号も「2015年春、デニムに恋して。」「おしゃれニスタが注目する『SHOES&BAG』」「今すぐ始める本気のスキンケア」「素敵に暮らす人のインテリア」など、さまざまな情報をお届けしています。

52832ee7f5162b871d5e9ed8c87d222c.jpg

特別付録は、ケイタ マルヤマの艶めき美女ポーチ。春夏コレクションに使われている柄を使用した、オリエンタルな表情が特徴です。クラッチやバッグインバッグとしても使える、ビッグサイズです。本誌92ページからは、吉川ひなのさんがケイタ マルヤマの新作を紹介しています。

dc9164689aef8c01bae0dfbe9db9e590.jpg

[写真右]
幼いころに感じた、春へのワクワクした気分を呼び起こしてくれるマーガレットプリント。スタンドカラーのシンプルなシャツドレスは、甘くなりすぎずマニッシュな表情。
[写真左]
シャリッとしたコットン素材が心地良いマキシドレス。濁りのないホワイトは、会う人の記憶に残るような清々しさが。1枚でサラリと着たい。

 

ade4fa937b8b60190f8c099b3c6dfce2.jpg
[写真右]
職人の細かな手仕事が光るカットワークが施されたマキシドレス。1枚1枚異なる、インディゴ染めのニュアンスも美しい。
[写真左]
ショートパンツは、春の到来を予感させるケイタ マルヤマの春コレクションの印象的なプリント。

Model:HINANO YOSHIKAWA
Photo:TAKAO SAKAI[aosora]
Styling:JURIKA AOKI
Hair&Make-up:MIKAKO KIKUCHI[TRON]
Coordination:MAKI KONIKSON&TOMOKO ANDERSON[Konikson Productions, LLC.

※付録は総柄生地のため、柄の位置は画像と異なります

otona MUSE4月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読