悩殺姿がまぶしい❤ 小嶋陽菜の好きな意外なメンズブランドとは?

皆さん! 現在発売中の『smart』2018年1月号はもうご覧になりましたか?
カバーガールには、国民のキレイなお姉さん(今、決めました)こと我らが、小嶋陽菜(こじま はるな)さんが登場!
どこかアンニュイな表情もさることながら、大胆に胸の谷間をのぞかせたセクシーなドレス姿に、誰しもリビドーをざわつかせたはず。

そこで今回は、中ページの撮りおろしカットと、彼女のパーソナルな部分にぐぐっと迫ったインタビューの、気になる中身を少しだけご紹介します!

☆詳しくは『smart』2018年1月号に掲載☆

 

まずは近況について伺ってみました。今年の春にAKB48を卒業して以降、心身共に絶好調のご様子。

─AKB48 を卒業して変わったことは?
「ゆっくり過ごせるようになったかな。でも休んでるっていう感覚はなくて、休みの過ごし方もすべて自分の身になっている感じというか。どこに行くのも何をするにも刺激になっていて、全部仕事に繋がってる感じがします」

─来年はいよいよ30歳を迎えますが、30歳の自分ってどんなイメージ?
「自分が30歳になると思ってなかったから、考えたことがなかった(笑)。すごく遠いものだと思ってて、全然実感がないんです。30歳という年齢は気にせず、変わらず自分らしく過ごせたらいいですね」

大人になったなと思う瞬間は?
「雑誌の記事とかで、小嶋陽菜ちゃんって書いてある文章にちゃんでいいのかな?って思うとき(笑)。ちょっと恥ずかしいし、もうちゃんじゃないかなって(笑)」


ジャケット¥21,000/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、
その他/スタイリスト私物

さらに、みんなが気になる最近のお気に入りのファッションについても語ってくれています。

─今シーズン買った、お気に入りのファッションアイテムは?
「なんとか手に入れた、サカイとザ・ノース・フェイスのボンバージャケット! 」

─この秋冬のこじはるスタイリングはどんな感じ?
「オーバーサイズのTシャツやスウェットに、ニーハイブーツやソックスブーツをよく合わせてるかな。ビッグサイズのアイテムはファセッタズムやクリスチャンダダ、C.Eとか、メンズのブランドを買うことも多いです」

 

フェミニンな印象の強いこじはるですが、プライベートでは今の東京シーンを代表する、アンダーグランドレーベルである「C.E」を着ているとは!
個人的には、記事の中で最もぶち上がった瞬間でした。

さて、まだまだ続きが気になるところですが、残念ながら今回はここまで。
本誌では、この他にも、お仕事の話や大好きな競馬についてなど、たっぷりと語ってくれていますので、気になる方は『smart』1月号を是非ご覧ください!

Model_HARUNA KOJIMA
Photography_KAZUTAKA NAKAMURA[makiura office]
Styling_SHOKO
Hair&Make-up_MIFUNE[SIGNO]
Interview&Text_SONOKO TOKAIRIN, TAKARAJIMA-ONLINE

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

↑『smart』1月号の付録は「tk.TAKEO KIKUCHI[ティーケータケオキクチ]) 本気(マジ)で使えるリュックサック」です

 

『smart mag web』

『smart』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読