【sweet 1月号付録】荷物の仕分けも完璧! snidel特製 クラシックミッキーのトートは大容量が嬉しいビッグサイズ

本日、12月12日(火)は、皆さんお待ちかね『sweet』2018年1月号の発売日です。
特別付録には「snidel特製 ミッキーマウス 2ポケットつき冬の進化形デカトート!」が付いてきます。
先週、本付録についてお伝えしたところ、予想を上回る嬉しい大反響があり、改めて「snidel(スナイデル)」のブランドパワーと、ミッキーマウスの変わらぬ人気を実感しました。
そこで、今週は続報として、気になるサイズ感や収納力など、その機能性に迫ってみようと思います。

☆詳しくは『sweet』最新号のお知らせに掲載☆

 

■エイジングの表情も楽しめる、タフな素材感!

カジュアルな雰囲気のキャンバス風のボディは、使い込む程に味わいが深まる表情が魅力。
そのタフな素材感は、汚れなど細かいことを気にせず、ガシガシ使って頂けます。
また、ハンドル自体と、外ポケットのフチにパイピングで施したレザー調のあしらいが、カジュアルなだけじゃない品の良さを加味しました。
キャラクターアイテムでありながら、いい意味で主張の強くないシンプルな存在感が、季節感が色濃いこの時季の街並みによく映えます。

また、ハンドルは荷物の量やその日のスタイルによって、手持ちでも肩かけでも対応できるように、絶妙な長さに設計しました。
加えて、素材はしっかりとした丈夫なレザー調なので、多少荷物が重くなっても、安心して使うことができます。

■かさばる荷物も楽々収まる、高い収納力

タテ(約)27.5cm×ヨコ(約)42.5cm[最大]×マチ(約)13cmのサイズは、その高い収納力も自慢です。
写真をご覧になって頂くと分かるように、お財布や化粧ポーチなどの必需品の他、ランチボックスや500mLのペットボトル、さらには、かさばる冬物のストールだって楽々収まりました。
また、天面中央にはスナップボタンを配しているので、中の荷物が飛び出すのを防いでくれるのも嬉しいポイント。
さらに、外側に2つ付けたオープンポケットには、ハンカチやティッシュ、スマートフォンに交通系ICカードなど、使用頻度が高いものを整理して入れるのに便利です。

いかがでしたか? クラシックミッキーの可愛らしさと、バッグとしての機能性の高さが見事に調和した「snidel」のビッグトートバッグは、本日発売の『sweet』1月号にもれなく付いてきますので、是非チェックしてみて下さい。

 

※特別付録「snidel特製 ミッキーマウス 2ポケットつき冬の進化形デカトート!」本体以外は付録に含まれません

©Disney

 

『sweet』1月号特別付録まとめ

名称  snidel特製 ミッキーマウス 2ポケットつき冬の進化形デカトート!
コラボレーション  snidel(スナイデル)
サイズ  タテ(約)27.5cm×ヨコ(約)42.5cm[最大]×マチ(約)13cm
収納スペース  メイン収納部×1カ所、外ポケット×2カ所
備考  天面はスナップボタン開閉
 内側の生地は、はっ水加工
 外ポケットのフチには黒のレザー調のパイピング
 前面右側上部には「snidel」のピスネーム

 

『sweet』1月号の表紙には石原さとみ(いしはら さとみ)さんが登場。
巻頭特集は「史上最キュンのおしゃれ大作戦❤」と題して、矢野未希子さんとマギーさんによる私服対決に、乃木坂46 齋藤飛鳥さん主演の妄想デートなど、盛り沢山の内容でお届けします。お楽しみに!

 

『sweet』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読