今日から「無印良品週間」スタート! 無印の最新ステーショナリーが作業の時短に繋がる理由

ことデスクワークにおいては、テクノロジーがいくら進化しても、文房具の使用頻度はさほど変わらないのが実情。
そんな中、作業のちょっとした手間を減らすことで、結果的に時短に繋がるという、夢(!?)のようなアイテムがあるとの噂をキャッチ!
その正体は、これまで2個の文具が必要だった作業を1個でまかなうことのできる、「無印良品」の高機能文房具のことでした。
運よく、本日11月17日(金)から11月27日(月)まで、「無印良品週間」(メンバーなら10%OFFの特典あり)が始まるとあって、これを読んだら、是非店頭で見て、触って、確認してみて下さい!

☆詳しくは『MonoMax』2017年12月号に掲載☆

 

【item no.1】

貼ったまま読める透明付箋紙
¥325

貼ってはがせる半透明の紙でできた付箋紙。
貼った上から鉛筆、油性ペン、油性ボールペンで書き込めて、貼り付けても下の紙が透けて見えて、隠れないのが魅力です。
元の紙を汚さずに追加メモなどを残せます。約70×95mm・20枚。
お問い合わせ先 無印良品 池袋西武
TEL 03-3989-1171

 

【時短 Point! 】
元の書類を汚さずに上書きが可能!
その為、伝えたい内容を正確に伝えられます

 

-Before-

これまでの付箋だと、指示を書くだけで内容が伝わりにくいことも。
かといって、原本に直接矢印や補足などを書き込む訳にもいかず、たくさん付箋を貼ると邪魔になって読む方が混乱することさえありました。

-After-

必要な場所に必要な要件をピンポイントで伝えられるのが便利。
写真のように指定の場所に必要事項を書き込んでもらう場合などは、まさにおあつらえ向きと言えます。

 

【plus more ~こんな使い方も便利~ 】

地図に貼って上から補足情報を書き込む

地図の上に付箋を貼って、目的地や経路などの情報を上書き。はがせば地図は元通りになり、地図を汚さず便利に使えました。

 

 

 

【item no.2】

書き込めるメジャー
¥973

計ったものをメジャーの目盛りに、鉛筆で直接書き込むことが可能。
スチールのテープは書きやすく、消しゴムで消すことができるので、何度でも書き込めるのがポイント。最大計測約2m、幅15mm×最大奥行52mm×最大高49mm。
お問い合わせ先 無印良品 池袋西武
TEL 03-3989-1171

 

時短 Point!
メジャーに直接書き込むことで、メモ書きの工程を短縮!

 

-Before-

普通の定規やメジャーだと、測ったサイズを別にメモするか記憶しておくことが必要になります。
同じサイズのものを探すときなど、メモとメジャー両方持っていって見比べる作業が手間となっていました。

-After-

メジャーに直接書き込むことで、大事なサイズが一目瞭然。特に基準となるサイズがあって、それよりどのくらいの誤差があるかを調べるときなどは、非常に便利です。

 

【plus more ~こんな使い方も便利~ 】
 

窓や部屋のサイズを測って、家具購入の参考に

複数の製品チェック用のほか、カーテンやサイドボードなどを購入する際、部屋のサイズを測って、あらかじめメジャーに記入しておくことで、実際にスペース内に収まるかをひと目で判断できます。

 

いかがでしたか? 長く使い続けられている文房具でも、少し視点を変えるだけで、ぐっと利便性が高まるのは、まさにアイデアの勝利ですね。
1つ1つの作業短縮は短くても、蓄積すれば大きな時短になるのと同時に、作業がスピーディーに進むことで、気分が乗りやすいというメリットも期待できそうです。
さて、『MonoMax』12月号では、「仕事でも! 自宅でも! 普段の生活をもっと便利にする使い方教えます!無印良品活用の正解! 」と題して、最新の便利グッズと最善の活用方法をご紹介していますので、是非ご覧下さい!

 

撮影/村本祥一(BYTHEWAY)
スタイリスト/遠藤慎也
文/金山 靖、宝島オンライン

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

↑『MonoMax』12月号の付録は「BEAMS BIGボストンバッグ」です

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読