佐々木希、セクシーすぎるカウガールに変身!

sweetでもおなじみのヘア&メイクアップアーティスト中野明海さんが日々持ち歩くのは、キラリと光る事柄を丁寧に書き留めていくアイデアノート。その中から今回は“都会的エッセンスを加えたカウガール”をピックアップ! 3月号では佐々木希さんをモデルに、透明感たっぷりのカウガールを表現してくださいました。

e64267e2c19ada25a424c1ae72ab54e4.jpg

「ずっと温めていた“カウガール”のテーマ。フリンジやカウボーイハット、シルバーの大ぶりアクセサリーが新鮮に映る春。ショートパンツのトレンドもしばらく続きそう。だから、最近またグッと気分が高まってきたんです。ただ、妄想していたのは、土っぽくてたくましいという元々のイメージとは正反対の、洗練された都会的な印象。服は、あえてクールで神秘的な黒。メイクは、水分が満ち溢れるようなみずみずしい透明感を意識しています。こんな見たことのない世界観を表現できるのは、スウィートと大人が混在する希有な存在、佐々木希さんならでは! 長い手足をスマートに操って、妄想以上の仕上がりを実現してくれました」(中野さん)

「上の写真のメイクは、デイリーに使いやすい、程よい発色の赤リップが主役。アイシャドウは、一番上のハイライトをまぶた全体に、その下のカラーを左側はアイホール&右側は目尻寄りに、細長い2色のなじみ色は上下まぶたのキワにのせて陰影作りを。チークは薄めに、アイラインはリキッドで細く。赤リップを引き立てる透明感とメリハリを加えます」(中野さん)

dd0d9d4961b394d79865f835035e247f.jpg
使用アイテム:オーブ クチュール デザイニングインプレッションアイズ 557、オーブ クチュール ロングキープルージュ RS301、オーブ クチュール デザイニングリキッドアイライナー BR712、オーブクチュール デザイニングパフチーク 422

direction,hair & make-up:AKEMI NAKANO[air notes]
model:NOZOMI SASAKI
photo:KAZUTAKA NAKAMURA[MAKIURA OFFICE],CHIFUYU AIZAWA[Q’s]
styling:KEIKO MIYAZAWA[D-CORD]
prop:KUNIYUKI SASAKI
text:AKIKO NISHIMURA

詳しい情報は、本誌124ページからの「妄想Juicy Fruit Factory」にてご確認ください。

sweet3月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読